商品レビュー

25800mAhモバイルバッテリー パワーバンク Type-Cをレビュー!

 

今回こんな商品を買ってみました。

これはモバイルバッテリーと言って、外出先でもスマホなどの充電が出来るガジェットの1つです。

私も外では当たり前のようにスマホを使っていますし、飲食店でもコンセントOKの所を探してそこでお昼を食べる事もよくあります。

しかしいつもお店がコンセントOKと言う事もありませんし、充電を確認してなくて急に電源が落ちる事ってよくあるんですよね。

そこで非常に便利なのが、モバイルバッテリーです。

これさえあれば外に出た時でも安心してスマホをガンガン使う事が出来ます。

今回は私が買っておすすめしたい「25800mAh 大容量モバイルバッテリー パワーバンク Type-C」を紹介しましょう。

ちなみにこの商品ですが、いちいち名前で言うのが面倒なので次から「パワーバンク」と名前を付けていきます。

 

商品の特徴

このパワーバンクの特徴といえば何といっても大容量と言う事です。

モバイルバッテリーってコンビニでも沢山売ってますが、どの商品もスマホ1回分。

または半分以下しか充電出来ないくらい性能がありません。

ですが今回記事で書くパワーバンクはスマホ5回分以上は100%に出来るので、非常に容量が多くなっているわけです。

その分少し重いですが、それ以上の効果もありますよ。

 

悪い点

 

重い

一番の問題点と言えるでしょう。

大容量モバイルバッテリーって確かに沢山充電が出来ますが、その分重量があります。

このモバイルバッテリーも持ってみると、少し重たさを感じるくらいです。

一応私男性ですが、それでも「ちょっと重量感がある」と思ったくらいでした。

ケーブルは別売り

このモバイルバッテリーの悪い所なんですが、充電用ケーブルが別売りになっていることです。

一応ケーブルはついてきたんですが。

これだけです。

Type-cのケーブルが1個だけって少し舐めています。

ちなみにモバイルバッテリーによくあるコンセント付きではなく、充電器から充電しないと出来ません。

Type-cなんでandroidを使用してる人なら良いですが、iPhoneでしようしてる人は割と致命的かもしれません。

良い点

 

沢山充電が出来る

大容量の目玉は沢山の充電が可能な所です。

少量のバッテリーだと1回程度しか充電出来ませんが、今回紹介するものだとiPhone7で6回。

iPadだと2回フル充電が可能です。

iPadは正直持ち運ばないタイプなので関係ないですが、iPhoneは肌身離さず持っているので外に出る時に嬉しいですね。

充電が早い

このパワーバンクですが、充電速度も非常に優秀です。

iPhoneだと30分程度でフル充電。

iPadは1時間半でフル充電が出来るスピードになっています。

充電速度が早いとすぐ使えるのでYouTubeを愛する私にとって、相性が良い作りになっています。

同時に充電が出来る

ちなみにこのパワーバンク、4つ同時に充電が出来ます。

この様に挿し口が4つあるので、4つまでスマホやタブレットを使う人におすすめ出来ます。

とは言っても私が使うのはiPhone用の挿し口だけなので、iPhone愛用者は2つまでになりますがね。

実際に使ってみた

ではここからは実際に使ってみたところを写真で見ていきましょう。

最初に紹介した写真と被りますが、まずはパワーバンクの全体図を。

左下の青い光は残りの容量です。

今は3つ青い光があるので、50%はあるという合図になっています。

先ほども言いましたが、挿し口は4つ。

そしてiPhone用の挿し口は左の大きな挿し口が2つになっています。

ちなみにケーブルは別売りなので、充電したい場合はコンビニや電化製品店でケーブルを買う必要があります。

ちなみに実際に私愛用のiPhone7を繋げるとこんな感じ。

30分程度でフル充電ですよ。

ちなみにパワーバンクの充電はこんな感じ。

今回紹介するパワーバンクはコンセントがないため、他に充電器を用意しないといけません。

ちなみに私はType-cの充電器を丁度持っていたので、これで挿して充電しています。

 

まとめ

今回の商品をまとめると

  • iPhoneが6回フル充電できる
  • 重い
  • コンセントなしで充電器必須(Type-cの充電器おすすめ)
  • iPhoneの充電30分で終わるから早い
  • 長時間の外出に便利

 

 

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。