コロナ

コロナうつになる原因と今すぐ出来るうつを予防する手段

今ってコロナの影響でうつ病になるなど、精神的におかしくなる人が沢山出ています。

やはり人って適度に外出しないと精神的に辛くなり、ストレスまみれの生活になるのが耐えられないのでしょう。

今回はコロナうつになる原因を素人目線で考えて書いてきましょう。

素人目線なので、科学的根據はないですが素人だからこそイライラする原因は一番に分かっていると思っています。

コロナうつになる原因

 

在宅ワークになった

今って在宅ワークになる人が多いですが、これって非常にストレスです。

在宅ワークになって家で仕事ができるぞ!と喜ぶ人も多いですが、家で仕事って実は非常に難しいです。

例えば家って上司の目がないからサボりがちですし、家には漫画やテレビ、それにスマホも触り放題なので仕事って進まないです。

さらに言うと、本来癒しの場である自宅が仕事場になることでストレスを発散できる場所が少なくなるわけです。

そのせいで、普段より大きなストレスを抱えてうつになってしまうでしょう。

仕事をクビになった

コロナになって在宅ワークになるより、仕事をクビになる人の方が多いです。

そして仕事をクビになると言うことは、今度の生活とか転職活動とか環境の変化が多いため、余計にストレスを感じるでしょう。

しかも今ってコロナのせいで転職活動も難しいですし、余計に生活が困難になります。

そのせいでうつになったり、イライラして家族に八つ当たりをしたりと酷いことをする場合も多いです。

夫がいつも家にいる

これは家族がいる女性限定ですが、これが非常にストレスになります。

普段仕事でいない夫が在宅ワークか、仕事をクビになってずっと家にいるのってただストレスしか感じません。

夫婦生活も長くなると愛情もなくなり、イチャイチャするということはほとんどなくなります。

それどころか、夫がいない時間が一番嬉しいと思う主婦の人って非常に多いです。

私の家族は幸いコロナでクビになったり、在宅ワークになることもなかったですが、父親がずっと前に仕事をクビになり転職活動のために1年間家にいたことがありました。

その時の母親の感想は「ずっと家にいるとかありえない」とか「お父さんがずっと家にいるのってイライラする」と愚痴しか言わなかったです。

それを思うと、今回のコロナで父親がずっと家にいるのって全国の主婦の人は相当ストレスを感じているのでしょうね。

子供がいつも家にいる

夫の次は子供です。

子供もずっと家にいることも実はストレスを感じてしまいます。

とは言っても、これは別に子供が嫌いというわけじゃなくて「家にいて安らぐ時間がない」とか「朝昼晩の献立を考えるのが面倒」と感じるので、ストレスを感じます。

やっぱり主婦としては、子供も学校に行き夫も仕事に行ってもらいたいと感じます。

そうじゃないと自分たちのやることが増えてストレスを感じるからです。

SNSの見過ぎ

次にSNSの見過ぎが原因でうつになることがあります。

というのもSNSって正直ストレスの塊でしかありません。

例えば外出自粛が出てるのにパチンコに行く人が当たり前にいたり、外出して楽しそうにしてる写真をみるとストレスが溜まっていきます。

だけどSNSを見ないと大切な情報を聞き逃すのが嫌。

そう考えるとどうしようもなくなります。

真面目すぎ

真面目とコロナうつの関係って非常に不快です。

例えばニュースでマスクの転売やキッチンペーパーの買い占めなど、生活用品を独占したり金儲けに使ってる人を見るとイライラします。

それにマスクしないでパチンコ店に行ったりと、「自分が真面目に我慢してるのになんであいつらは外出してるんだよ」と真面目な性格が仇になって、うつになっていきます。

実際に海外では外に出てる人にイライラして、殺してしまうという事件すら起きています。

あまりにも真面目すぎると、精神的におかしくなるのはあるあるでしょう。

人は変化に弱い

人って非常に変化に弱いです。

例えば転職や引っ越し、部署異動でも人は普段の何倍もたまっていくのでこの環境の変化に耐えられない人はいるでしょう。

今回は

  • 新型ウイルス
  • 外出自粛
  • 在宅ワーク
  • 夫がずっと家にいる
  • 子供がずっと家にいる
  • 仕事をクビ

こんな感じに6個の環境変化が同時に来ているので、精神的におかしくなる人が沢山いるわけです。

そんなのイライラしたりうつになるのも当たり前でしょう。

ちなみに私の家族は父親の帰りが少し早くなり、母親がイライラしています。

人がいない夜なら外出いいんじゃない?

こんなこと書くと炎上しそうですが、「人がいない夜くらいなら外出してもいいのでは?」と私は感じています。

結局のところ外出をしたら別に罰則があるわけではないです。

罰則がないからパチンコ店も当たり前のように営業してますし、マスクしないで外出する人も沢山出ています。

そして真面目に外出自粛を守ってる人は、それを見てイライラするのが今の状態です。

結局のところコロナは人と接する機会を減らせばいいわけです。

三密を防げばいいだけなので、夜くらいは外出してストレスを発散した方がいいですよ。

ルール違反してる人は無視する

どうしてもルール違反してる人が気になるかもしれませんが、これはもう無視するしかないです。

というのもルール無視して外出してる人も、ちゃんと意見があって外出しています。

例えば外に出ないとストレスが溜まっておかしくなるとか、外に出ないとできない仕事だからしょうがない。

そう言った理由で外出してる人は多いです。

ぶっちゃけストレス溜めて犯罪をするくらいなら、少しでも出かけた方がいいなと思うのが私の意見です。

だってストレスを溜めすぎたせいで、真面目な人が犯罪をするということだって海外ではあります。

だから外出は必要なんです。

なのでルール無視してる人はその人で意見があるので、無視するのが一番いいですよ。

友達と連絡を取り合う

コロナでうつになりやすい人って、普段から人に頼らない人たちです。

例えばこんな状況で一人で悩んで一人でストレスを全て抱える。

それって非常に危ないです。

そもそもうつになりやすい人って、普段から一人でいて友達が少ない人がうつになりやすいです。

なので逆に友達と連絡をして、お互いに励まし合うことができればストレスも軽くなります。

人って愚痴を人に話すことで、ストレス発散になります。

最悪の場合国に頼るのもあり

もし本当にやばい状況だったら、国に頼る。

つまり生活保護に頼ることだって考えた方が良いです。

多くの人は生活保護なんてと思うかもしれませんが、生活保護は今使うべき時です。

だって仕事がないからしょうがないですし、生活ができないんだったら無理なものは無理です。

仕事がなくて最低限の生活もできなくなったら、国に一時期的に頼ることも考える方が精神的に安定しますよ。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。