イヤホン

【買って検証!】3000円で買えるおすすめイヤホンを徹底比較

 

3000円以下のイヤホンを探してないですか?

イヤホンって非常に便利なんですが、毎日使っていると壊れやすく安価で予備のイヤホンを欲しくなる時があるでしょう。

そこで今回は私が実際に買って本当によかったイヤホンを3つ紹介しましょう。

イヤホンの選び方

 

イヤホンのタイプで決める

イヤホンと言ってもタイプが色々あります。

  • 音質が良い物
  • デザインがカッコいい物

それぞれ用途に合わせた使い方が出来ます。

もし自分に合っていないイヤホンを買ってしまうと損するだけなので、タイプ別にイヤホンを紹介していきましょう。

カナル型の特徴

まず最初にカナル型の特徴ですが、これは耳が

こんな感じに耳栓みたいになっているタイプです。

このタイプの特徴としては、音がはっきり聞こえて周りの音も遮断できることです。

イヤホンってとにかく音質を気にする人がいますが、音質を気にするならまずカナル型を選ぶのが間違いないです。

ちなみにカナル型の弱点としては、相性が悪いと耳が痛くなることですね。

インナーイヤー型の特徴

次にインナーイヤー型ですがこれは

こんな感じにひっかるタイプになっているものです。

このタイプは音質は悪いですが、ひっかるタイプなので耳が痛くなりにくいというのが特徴です。

最近は先ほど紹介した耳栓みたいなカナル型が多いですが、相性が悪いと耳が痛くなるだけです。

しかしインナーイヤー型は耳に優しい設計になっているので、長時間付ける事も普通に出来るでしょう。

有線イヤホンの特徴

有線イヤホンの特徴は安定してる使いやすさです。

有線イヤホンは挿すだけで使えますし、3000円以内のものでも音質が良いものは沢山あります。

そのため特にこだわりがないなら、有線イヤホンを選ぶことをおすすめします。

無線イヤホンの特徴

最近流行っているのが無線イヤホンです。

このイヤホンは文字通り線がなく、通信だけでイヤホンとして使う事が出来ます。

例えば普通のイヤホンならiPhoneのイヤホンジャックに挿して使うのが一般的です。

しかし無線イヤホンは挿さずにそのまま使えるので、線が邪魔になる事はないでしょう。

無線イヤホンって線が邪魔にならないので、例えばランニングをしながら音楽を聴いたりするのに良いですし、音楽を聴きながら勉強するなど作業するのに適しています。

ただ有線と比べると音質が悪いですし、充電もいるので少し癖があります。

3000円以下のおすすめイヤホンを紹介

では次に3000円以内のおすすめイヤホンを紹介しましょう。

ARKARTECHT6

タイプ 有線・カナル型
値段 3000円
音質
総合評価

 

最初に紹介するのはARKARTECHT6と言う有線イヤホンです。

このイヤホンの特徴は3000円なのにソコソコの音質、カッコいいデザインがある所です。

男性は耳の所のギザギザしてる部分に惹かれるし、私もその一員でした。

有線タイプなので、特に問題なく使う事が出来ますし有線イヤホンをとりあえず買いたいならこの商品で間違いなしです。

ちなみにイヤーピース付きなので、なくしやすいという人にも安心して使えます。

ARKARTECHT6イヤホンのレビューはこちら!

 

 

 

EdifierH180Hi-Fi

タイプ 有線・インナーイヤー型
値段 2380円
音質
総合評価

 

次に紹介するのはEdifierH180Hi-Fiというイヤホンです。

このイヤホンはインナーイヤー型のイヤホンなので、耳に優しく長時間付けても痛くないです。

その分音質は悪いですが、イヤホンを付けると耳が痛くない人は迷わずインナーイヤー型のイヤホンにした方が良いでしょう。

ちなみにインナーイヤー型のイヤホンって耳から外れやすそうと思われますが、意外とそうでもなくこのイヤホンも外で付けてもあんまり外れる事ってありませんでしたよ。

なので出かける時に付けても全く問題はないでしょう。

 

EdifierH180Hi-Fiのレビューはこちら!

 

 

QualcommBluetooth5.0IPX7

タイプ 無線・カナル型
値段 2680円
音質
総合評価

 

次に紹介するのはQualcommBluetooth5.0IPX7という無線イヤホンです。

これは私のお気に入りで、2680円にしては超高性能だと思っているイヤホンですね。

無線イヤホンの決定的な弱点ってその音質の悪さです。

無線で聴くイヤホンって流行っていますが、まだまだ技術的に問題点も多く電波が不安定だったりイヤホンの充電切れが早かったり、そして音質が悪いという問題点があります。

私も1年前に無線イヤホンを買って、使ってみましたが

  • 音質最悪(100均イヤホンの方がまし)
  • 充電すぐ切れる(3時間で終わる)

といった最悪のイヤホンを買ったことあります。

しかしこのイヤホンは音質が凄い良かったです。

性能は最初に紹介した3000円のイヤホンと変わりませんが、それでもこの値段でしかも無線イヤホンだったら全然良い方です。

更に充電も8時間はもってくれるので、外出した時でも全然充電があるので安心できます。

ちなみにこのイヤホン2m離れたところでも全然聴けるので、電波の状態も全然良くなっています。

無線イヤホンにトラウマがある私でも大満足のイヤホンでした。

もし無線イヤホンが気になっているという人は、まずこの商品を買ってみるのがおすすめです。

QualcommBluetooth5.0IPX7のレビュー記事はこちら!

 

 

 

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。