人間の性格

性格悪い人ほど職場で人気の知っておくべき理由

性格が悪いと思う人ほど人気なことってありませんか?

こっちからすると、真面目に頑張っているあいつより普段サボってるあいつの方が上司の評価が高いのはおかしい。

そう思ってイライラしていませんか?

実は性格の悪い人ってたしかに、普通に考えると嫌われそうですが実は好かれる理屈というのがあるんです。

今回は性格が悪い人が人気が高い理由について書いていきましょう。

人脈が広い

性格が悪い人ってコミュニケーション能力が高いため、実は人脈が広いです。

しかも人脈を作る時って自分にとって利益のある人じゃないと付き合わないため、有益な人脈をたくさん作っています。

例えば会社内だと、課長や部長など立場が上の人ばかりと仲良くなるため自然と上司の評価は高くなります。

逆に言うと自分が利益ないと判断した人とは全く仲良くしません。

だから性格が悪い人って、同僚や後輩から非常に嫌われる特徴があるんです。

人懐っこい

性格が悪い人って、実は人懐っこい一面があります。

と言ってもこれも自分が仲良くしたいとか、利益がありそうな人にだけ人懐っこくすることが多いです。

例えば課長にはプライベートの話をするし、休日も遊んだりするけど同僚や後輩にはそっけない態度をとる。

これはよくあることでしょう。

目上の人には、人懐っこくして好かれようと努力しています。

コミュ力が高い

性格が悪い人って、コミュ力が非常に高いんです。

性格が悪い人って、人の心理を操作するのは非常に得意です。

だから人に好かれる話し方というのを心得てますし、はっきりと自分の言いたいことを言うのがストレス発散になることも分かっています。

それに悪口を言ってもそこまで影響力のない大人しくて無口な人に対しては、横柄な態度をとるため嫌われることが多いでしょう。

嫌われる人はその圧倒的なコミュ力のお陰で職場では最大限の力を出せるわけです。

ハッキリ言うからかっこよく思う

日本人が憧れる人って、はっきりと物がズバズバ言える人です。

日本人は憧れるくらいものがはっきりと言えない人が多いためそうなっています。

逆に言うとハッキリと言える人って周りから尊敬の眼差しを与えらえるし、好かれたりすることが多いです。

例えば会社の直して欲しいところや、上司の直して欲しい所をハッキリと言えることが多いため、周りの一部の人には「カッコいい。」

そう思われて好かれていきます。

能力は高いから人は集まる

嫌われる人って、実は能力が非常に高いです。

能力が高すぎるせいで、周りの能力の低い人にハッキリを物をいうので嫌われることが多いんです。

ですが飲み込みは早いですし、コミュ力があるので会社では必要な存在になってるわけです。

周りからも「人間性は最悪だけど仕事はできるんだよな」と一部の人には人気になることがあります。

男を味方にする

女性限定になりますが、男ウケする女性っています。

例えば男性を会話で味方にする人や、見た目が良いから男性に好かれるということもよくあることです。

特に男性が多い職場だと、女性からは圧倒的に嫌われるけど男性からは非常に好かれる女性になることよくあります。

コミュ力が高いから人気者

性格が悪い人って、コミュ力は本当に高いです。

しかも仕事ができる能力の高い人が多いため、職場では人気者になる確率って高いんです。

結局職場って仕事ができれば多少性格が悪くても、問題ないと思います。

なので、嫌われていても実は一部の人には人気。

しかもその人気なのが、課長や部長といった職場で偉い人ばかりなので、余計に何もできません。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。