人間の性格

仕事いく前から帰りたいそんな20代に送りたい言葉

仕事をしてると会社に行く前から帰りたくないことってありませんか?

私も嫌な仕事をしてる時なんて朝起きてから帰りたいと思ったことがありますし、限界が来た時は仮病で休んだことがあります。

ですがこの仕事行く前から帰りたくなる病にはちゃんとわけがあったんです。

それに対策をすれば帰りたい病を克服することも可能でしょう。

今回は仕事行く前からかえりたいとおもったときの心理と対処法を書いていきます。

なんで帰りたくなる?

 

仕事が嫌い

帰りたくなるのは純粋に仕事が大嫌いだからです。

例えば仕事内容が合わなかったり、上司と合わなかったり。

他には残業が多い給料が安くてやる気が出ない。

そういった理由もありそれが全て重なったせいで、仕事のやる気がなくなります。

ちなみに私が帰りたいと思った理由は、人間関係が酷かったのと残業が多すぎたことです。

残業が多いと「あ…また今日から10時間労働しないといけない」とひどくテンションが落ちてしまいます。

上司が嫌い

会社の人間関係が悪いとそれだけで、精神が破壊されます。

特に上司が嫌いという人が多く、「またあの人と仕事をするのか…」と酷く落ち込み、やる気がなくなっていくでしょう。

私も会社の人間関係が合わずにやめましたが、会社に行くのも嫌ですし挨拶をするのも嫌になってしまいました。

それくらい会社の人が大嫌いでしたし、その人たちと仕事なんてしたくありませんでした。

大きなミスをした

仕事で大きなミスをすると、周りの目が怖くて仕事に行きたくありません。

特に朝の集会で言われるレベルのミスだと、このままきえてなくなりたいと感じるでしょう。

私も仕事でミスをして上司に説教された時は、次の日会社に行く気力がなくなります。

ひどく疲れている

社会人になると学生の何倍も疲れてしまいます。

残業が多かったり、人間関係に疲れたりと肉体的にも精神的にも疲れる原因が多くなってしまうでしょう。

20代なら肉体的に疲れても寝れば回復しますが、精神面は脆い人が多く、そのせいで会社に行くのが辛くなってしまいます。

  • 人間関係
  • 仕事のプレッシャー
  • 仕事の難しさ

それら全てが20代の人にのしかかって、壊していきます。

なんか嫌だ

理由なんてありません。

何となく嫌だというのも立派な理由です。

普通に考えるとおかしいと言われますが、実はこのなんか嫌だが意外と多いんです。

そもそも人間って特に理由もないけど「何となく」ということだってよくあります。

今日のお昼ご飯だって何となくで決めますし、そもそも今の仕事だって何となくで決めてる人は多いでしょう。

それくらい何となくってよくあることなんですよ。

家に帰りたいと思った時の対処法

では次に家に帰りたくなった時はどうすれば良いのか?というのも紹介しましょう。

帰る

素直に帰る。

これは難しいですが、一番良い方法とも言えます。

だって今帰ることができれば、メンタルは安定していき明日仕事する元気だって出てきます。

仕事行く前から帰りたいと思ってる人は、結局会社に来てしまいます。

だって社会人だから責任感を持って仕事しないといけないですし、無断欠勤なんて中々できないでしょう。

だったら素直に帰ってしまうのが一番良い方法になりますよ。

こんなことを言うのもなんですが、仕事を長く続けるコツって適度にサボることなんですよ。

あまりにも真面目に頑張りすぎると疲れはてて動けなくなるのがオチですよ。

相談する

何かを溜め込んだ時は吐き出すのが一番良いストレス発散です。

仕事行く前から帰りたい。

そう思っているなら、信用できる人に相談して見るのがいいでしょう。

例えば話しやすい同僚に愚痴ってみるとか、親切な上司に相談して見るなど、話すことで大きなストレス発散になっていきますよ。

一番ダメなのは、一人で溜め込んでしまう事です。

結局のところうつ病になったり、会社を辞める癖がつく人って溜め込みやすい人なんです。

社会人なんだから誰かに相談してはダメ。

そんなことを思っているせいで、ストレスだけが大きくなっていきますよ。

体調不良のフリをする

少しセコイ方法ですが、体調不良のフリをしてそのまま帰ってしまうと言う方法もできます。

そんなこと社会人になってやっていいのか?と思うこともありますが、大事なのは仕事を続けることです。

結局のところ、精神的に辛くなりうつ病になってしまうと、今後の人生に大きな障害になります。

だったらうつ病になる前から何か対策をしないといけません。

結局本当に大好きな仕事じゃないとずっと頑張ることなんてできません。

おそらくこの記事を見てると言うことは、仕事が嫌いではないんですか?

仕事が嫌いなら無理をする必要はありません。

それに少しくらいサボっても別にそこまで影響はありませんよ。

仕事を他の人に任せる

仕事が辛くなる理由って、自分の能力以上に仕事を抱えているからなんです。

しかも日本人って頼まれた仕事は断れない人なので、知らない間にドンドン自分の能力以上に頑張ってパンクしてしまいます。

なのですこしでいいので、人に仕事を任せることで精神的に楽になりますよ。

仕事で手を抜く

仕事で手を抜くなんてダメなことだと思いますが、これも帰りたいと思った時にやってほしいことです。

結局仕事をする前から帰りたくなるのは、今の仕事が辛いからです。

それこそ真面目にコツコツと頑張っているせいで、仕事が辛くなる原因にも繋がるでしょう。

だったら手を抜いてしまえばいいんです。

例えば仕事でも手を抜ける仕事ってありますよね?

例えば簡単な仕事とか、雑にやっても問題ない仕事などで手を抜くことで、精神的に楽になっていきます。

あとは仕事をスピードを遅くすることでも、手を抜くことができるでしょう。

とにかく仕事を長く続けるコツは、真面目に頑張らないことです。

とにかく無理をしない

今仕事が辛いと言うことは、あなたは少し頑張りすぎています。

だって仕事を行く前から帰りたいと思うくらいです。

日々真面目に頑張っていて、それでも疲れが酷いというのはよくあることでしょう。

なので無理をしないで、とりあえず今頑張らない考えないといずれか無理がたたります。

なぜ頑張るのか?を考えてみる

あなたは何故頑張っていますか?

例えば今の仕事をそこまで頑張る意味ってなんですか?

この仕事を頑張ったところで良いゴールが見えますか?

よく考えて見ると分かりますが、別に今の仕事を頑張ってもそこまで意味なんてないと思いません?

恐らくあなたが今頑張っているのって世間体のためだと私は思うんですよ。

  • 社会人だから
  • 世間体が悪いから
  • 常識だから

そういった理由で頑張っていると思います。

ですがそういった他人のために頑張ったとしても、心が満たされず不幸な人生だと思ってしまうのがよくあることです。

もし今頑張る意味を考えて、特に思いつかない場合いちど仕事を休んででも考える必要がありますよ。

だってあなたは今世間のなんとなくの常識で動いてるだけなんですから。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。