仕事

退職は自分が悪いのではない!悪い職場は堂々と辞めてしまえ

退職するのは自分が全て原因と思っているあなた。

それは間違っています。

というのも退職って自分以外にも職場環境だったり、上司との相性など色々なことが原因で辞めてしまうからです。

だってそうじゃないですか?

一見メンタルが弱そうですぐ辞めそうな人も、部署が良ければ辞めることはないですし、一見エリートで優秀そうな人も職場の相性が悪ければ簡単に辞めてしまうでしょう。

職場なんてギャンブルだ

こんなこと言うのも残酷かもしれませんが、職場なんて一種のギャンブルなんです。

どれだけネットで評判のいい会社に行っても、やりたい仕事ができるかどうかわからないし、社風が合わないなんてこともあるあるです。

どれだけ念入りに調べても注意しても職場はギャンブルで何があたりかわかりません。

だから退職するのはあなたのせいというわけではないです。

だって運なんて誰も操れないものですから。

人間関係なんてギャンブルだ

人間関係で辞める人が多いですが、これも一種にギャンブルです。

人間関係は職場以上にどんな人が当たるかわかりません。

大企業だってホワイト企業だってとんでもない人はいますし、逆にブラック企業にだって優しい人は存在します。

これも部署1つ変わるだけで人間関係のいい悪いは出てくるので、1つ間違えただけで地獄のような人間関係に苦しみます。

人間関係の場合は特に運が強くなるため、退職するのは悪いことではありません。

それどころか早めに辞めないとうつ病になり、あなたが一番苦しむことになるでしょう。

退職は当たり前のこと

退職を気軽にやってはいけない。

これって昭和時代の古臭い考えです。

結局退職を止めるのって40代以降の古い時代を生きてきた人たちです。

ですが今は時代が変わり新しい時代に突入しているでしょう。

そして新しい時代は退職が当たり前になっている時代です。

それこそかいしゃなんて 1年未満で辞めていいのが、こちらの時代の考えなので何も恥じることはないでしょう。

だって普通ですから。

退職することが当たり前になっていますから。

辞めないと心は簡単に壊れる

辛くても続ければメンタルは強くなるとたまに言う人もいますが、現実は逆です。

無理に続けてもメンタルなんて強くなりませんし、逆にうつ病など精神病になって心は逆に弱くなるでしょう。

そうじゃなきゃ、うつ病が社会問題になったりしませんし10代と20代の死亡原因が自殺になるはずがありません。

このように会社って辛い時に辞めるのが一番いいんですよ。

だって辞めないとメンタルが壊れてしまうから。

辞めないと人生で損をする

実は会社って辞めない方が人生で損をします。

例えば長く働いたとしても、45歳以上になると早期退職になるなどリストラを食らうこともあります。

それにあなたに本当にあっている仕事に出会えるチャンスもなくなるでしょう。

結局のところ転職って一度は経験しないといざという時にピンチになります。

それこそ45歳でリストラされ、仕事がなくない困っても誰も助けてはくれません。

結局会社なんて辞めたら勝ち

結局のところ会社なんて辞めたら勝ちです。

辞めない方がいいと上司は止めてきますが、結局それって人手不足になりから止めているだけで、あなたのためを思っていません。

それに何を言われても結局辞めてしまえば文句も言われないでしょう。

結局のところ会社なんて逃げたもん勝ちですよ。

真面目に頑張る人ほど損をする

真面目に頑張ると聞くといいイメージですが、実際は真面目に頑張る人って損をします。

例えば真面目に会社を辞めずに頑張っても、経営が悪化したら速攻でクビになることだってあります。

結局のところ会社はいざという時にあなたを助けません。

それどころか、いざという時に真っ先に捨てられる危険だってありますよ。

会社の人は別に心配してない

会社を辞めようとすると、上司が全力で止めてきます。

それこそどこかで聞いたことあるような言葉をたくさん並べて、辞めることを阻止してくるでしょう。

しかし上司って別に心配はしていません。

上司は辞められると面倒だから止めているだけなんです。

だって辞められると上司の評価が下がりますし、新しく人を入れてまた教育をしないといけません。

会社にとって仕事を辞められるのは全く意味がなく、損しかないことなんです。

だから会社の人って全力で阻止してきます。

しかしそれは決してあなたのためを思っていません。

面倒だから、利益が減るから、評価が下がるから。

そう言った理由で止めてきます。

だから別にあなたの将来を心配するわけなく、自分たちの心配しかしてません。

あなたが壊れても責任は取りません

もし頑張りすぎてあなたがうつ病になったら会社はどうすると思いますか?

答えは何もしません。

会社って結局一人が何かあったら最低限のことだけして、何もしないのがあるあるです。

例えばうつ病になっても最低限休みを与えるだけで、復活しなかったらそれでクビです。

下手をするとうつ病に対して理解がない会社もあるため、うつ病になった瞬間面倒だからクビという場合もあります。

結局のところ会社って本当にあなたがピンチの時に何もしません。

それこそ会社が赤字になったら、容赦なくリストラされることだってあるので、今の時代会社はあなたがピンチの時に助ける余裕はないですよ。

退職した方が身のためですよ。

もし退職に迷っているなら、潔く退職する方があなたのためです。

簡単に退職しろなんて言うのも、おかしいかもしれませんが迷っているならあなたは辞めたいと感じている証拠です。

だけど自分のメンタルの弱さが原因で辞めてしまうと感じて、迷っているなら辞める方がスッキリします。

それにこの記事で書いた通り、退職するのはあなたのせいではありません。

だって職場なんてギャンブルですし、人間関係だってギャンブルになる部分が多いです。

それに会社はあなたが辞めると面倒なことになるから、辞めるのを止めてきます。

結局のところ多くの人は自分のことしか考えてないわけです。

だったらあなただって自分のことを考えて、辞めてもいいのではないですか?

もしこれでも退職に迷っていると言う人は転職エージェントというサービスに頼ってみるのがおすすめです。

転職エージェントは簡単に言うと、専門家の人があなたの転職を支援してくれるサービスです。

例えば求人の紹介もしてくれますし、その企業に合っている面接の対応策も一緒に考えてくれます。

それに転職エージェントってハローワークと違い、沢山のお金が必要ですし審査にクリアした企業しか求人を募集することができません。

なので自然と良質な求人があるわけです。

もし転職に迷っているなら、転職エージェントを利用して退職するのもありでしょう。

ちなみに転職エージェントは一番大手のリクルートエージェントか、丁寧な接客が売りのDODAがおすすめです。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。