人間の性格

ドS男性8つの特徴とドSの特殊な恋愛観

ドSな男性っていますよね。

しかしドSって具体的な特徴を聞かれると困ってしまうことが多いです。

そこで今回はドSの特徴を書いていきましょう。

無口

ドSって多くを語らない静かな人が多く、クールと思うことがあります。

ドSっていじめたい人に対しては非常に喋りますが、それ以外だと全然話をしません。

面倒見がいい

クールな一面を持つことが多いですが、実は面倒見がよく子供の面倒などを見る人がいます。

自分で積極的に話したりすることはないですが、裏でサポートをして周りを助けることが多いです。

ドSってただいじめるだけでは成立しません。

そこに愛があるからこそ、ドSとドMは成立するわけです。

サービス精神

ドSな人は内向的な部分があるため、自分から積極的に話すことができません。

しかし仲良くなった人には沢山喋るようになり、サービス精神旺盛になるでしょう。

ドSと言っても根っこの性格は優しいので、面倒見がいい優しい人という印象が強くなります。

弱みを見せれない

ドSな人はクールで、人に頼ることが苦手です。

基本的にできることは全て自分でやるというのが自分の中の決まりなので、人に弱みを見せません。

自分で全てやってしまうので、周りからは完璧超人と思われることも多いです。

寂しがり屋

ドSな人って一人でいることが多いですが、実は誰かと話していたい寂しがり屋な一面があります。

結局のところドSな人も人間です。

友達も欲しいですし恋人も欲しいと思うくらい、寂しがり屋なんですよ。

独占欲が強い

自分がしたいようにするという強引さや独占欲があります。

好意を持ってる人や親しい友人などには、上の立場で支配したいと考えるため、常に相手を束縛することを考えています。

なのでそういう男性と付き合ってしまうと、服装やデート場所など全て自分が決めて支配したくなるのが特徴です。

観察力

ドSな人って頭が非常に良いため、観察力がある人が多いです。

その場の空気を読んだり、人の心理を冷静に見極めることができるのが特徴です。

しかも自分好みのドMで支配しやすい人を見つける嗅覚は素晴らしいです。

なのでいつも、好みの人を見つけてはその人の付き合っています。

聞き上手

ドSな男性は相手を支配したいと考えるので、とにかく相手の性格を知ろうとします。

相手の性格を知ることで、弱みや強みなどを知れてより心理的に支配しやすくなるからです。

なので初対面で非常に聞いてくる人は、ドSで相手のことを支配して遊びたいと思ってる人が多いでしょう。

ドSの恋愛性質

 

自分の意見をしっかり言える

ドSは自分の意見をしっかり言えます。

それは恋愛でも同じで、自分が行きたい場所に彼女を連れて行こうとするし、彼女に着てほしい服などをわざわざ買って着させることだってあります。

自分の意見を言えないとドSにはなれないので、大抵の場合自分の意見を押し殺さずに出すのが特徴です。

優位に立ちたい

ドSな人は圧倒的な主導権を持って、相手をコントロールしたいと思っています。

なので基本的にデートの場所や、食事する場所。

デートする日時などは自分が決めることが多いです。

人ってそういった面倒なことをやってくれると甘えてしまう心理があり、それだけで相手を簡単にコントロールができるでしょう。

刺激を求める

ドSな人は平和が嫌いです。

平和だと退屈で刺激を求めがちな人には耐えられないから、常にトラブルなどを求めています。

これももちろん、恋愛でも同じで常に新しい刺激を求めているため、デートの時も毎回趣旨が違ってくるわけです。

愛されたい

ドSな人って別に相手をいじめたいわけではなく、愛したいと思っています。

ただ愛し方が少し普通の人と違うだけで、実は誰よりも人に愛情を持って接したいと思っています。

特に女性から甘えられるのが非常に好きで、素直に甘えてくれる女性は大好きなわけです。

好きな人の恥ずかしい表情が好き

自分のした行動で、好きな女性が慌てる姿をみるのがSの喜びです。

Sな人は好きな女性がオロオロした表情や困った表情をみるのが大好きで、人をいじることに喜びを感じています。

ラインで常に連絡

Sな人は好きな人を支配したいと感じています。

今何をしてるか、どんなことをしてるのかを全て知っておきたいのでラインで常に連絡を繰り返します。

それこそ1日20回以上は「今何してる?」とマメすぎてうざいくらい連絡をする男性もいるでしょう。

ドSが好きなタイプ

 

芯のあるひと

支配しやすい人がSの好きな人と最初の方でちらっと言いましたが、上級者にもなると芯がありしっかりしてる女性を支配したいと感じるようになります。

やっぱりSな人は最初から従順な人じゃつまらないと感じます。

多少難しく、落とすのが困難な人を支配して達成感を味わいと感じるでしょう。

喜怒哀楽がはっきりしてる人

Sな人は自分がした行動で女性が面白い反応をしてくれるのが一番嬉しいです。

なので何かしてもリアクションが薄いなど、反応がない女性って非常に嫌いです。

逆に言うと全てのことに対して大げさにリアクションしてくれる女性を好きになります。

特に、喜怒哀楽がはっきりして表情がコロコロ変わるような女性がタイプになります。

負けず嫌い

S男性は刺激的な恋愛を好む傾向が強いです。

そのため、最初からなんでも言うことを聞く女性より芯があり反抗してくる女性を好きになってしまいます。

最初の方は反抗して、段々と自分に従うようになる快感をSな人は求めています。

知的な人

S男性って非常に頭が良く、相手にも頭のいい女性を求める傾向が強いです。

なので会話でもストレートじゃなくて、少しひねた会話をすることを好んでいるでしょう。

スキがある人

S男性って完璧超人の女性より、少しスキがある女性の方が好みです。

S男性は自分がしたことで相手の反応を楽しむのが特徴です。

なのでどこかで弱点があり、スキがちらっとする女性を好む性質があるでしょう。

ドSと付き合うメリットデメリット

 

かまってくれる

Sな人って実は誰よりも寂しがり屋な一面があります。

なので彼女ができるとその人のことばかり構うようになりますし、積極的にどこかデートに連れてってくれる事でしょう。

なので女性によくある彼氏が構ってくれなくて寂しい。

なんて悩みはなく、ぎゃくに常に一緒にいて楽しい毎日を送ることができるでしょう。

一途

Sな人は気持ちを一度開くと一途に思ってくれるでしょう。

一般的にSな男性は内向的な性格で、実はそこまで人付き合いが好きじゃありません。

だから人付き合いは本当に少数で、一度心を開くと長い付き合いになります。

変化にビンカン

Sな人は人を観察して、相手の心理を読むのが得意です。

なので相手の表情や仕草、外見などにもすごい気づくことができるでしょう。

例えば多くの男性は女性が髪を切ったり、気合いを入れたコーデをしても全く気づく人って少ないです。

しかしSな人はちょっとした行動からでも変化に気づき、女性が欲しいと思っている言葉をかけてくれるので、嬉しい一面があります。

精神的に大人

Sな人はしっかりと自立した考えを持ち、落ち着いてる人が多いです。

頭が良いため、達観的で大人な考えを持っているため付き合いやすい人ともいえるでしょう。

常に余裕があり、常に冷静に対応してくれるのがSな人なので、付き合ってみると案外楽しい一面も多いでしょう

話を聞く

Sな人はただいじるだけじゃなくて、沢山話を聞いてくれることだってあるでしょう。

Sな人って案外視野が広く、女性の気持ちもかなりわかってくれます。

なので相談事もずっときいてくれますし、他人からしたら大したことがないけど本人にとって重要な話もしっかりと聞いてくれるでしょう。

「そんなこと大したことないよ」と言われるであろう話ですらしっかりと聞いてくれます。

デメリット

 

傷つく

Sな人って人をいじったり、からかうことが大好きです。

なのでそういったことに耐性がない人は傷つきやすく、付き合いにくいといデメリットがあるでしょう。

もしそういったいじりに耐性があるなら、全然問題ないですがあまり慣れていない人はシンプルに傷つくので付き合うことはおすすめしません。

主導権を握られる

Sな人は人間関係のコントロールが非常に上手いです。

相手に気遣いができて、相手が怒らないギリギリを責める。

そして相手に優しくすることもできるため、いつのまにか虜になって主導権を握られるでしょう。

デートコースや食事場所など、本来面倒になりがちなことも優先して引き受けるので、そのせいで余計に主導権が握られて終わりです。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。