人間の性格

人の欠点に目がいく時の恐ろしすぎる心理とは?

社会人になるとついつい人の欠点に目がいきがちですよね?

私も精神状態がヤバイ時は人の欠点を粗探しして、この人はだから駄目なんだよと心の中で叫ぶひどい遊びをしていました。

しかし短所ばかり見ても心が腐っていくだけなので、今回は人の欠点ばかりに目がいくときの対処法を書いていきましょう。

人の欠点に目がいく理由

 

真面目すぎるから

真面目な性格だと人の嫌なところがすごい気になってしょうがないです。

例えばタバコを吸ってる人に対して「あんなもの吸っても病気になるだけだし他の人の迷惑だろ」と考えてしまうでしょう。

それが喫煙室で吸っていても同じ考えで、とにかく健康に悪い・こっちにも被害があるといいう感じでタバコを吸ってる人=悪という風に考えてしまいます。

これって他の欠点でも同じことが言えて

  • 遅刻をする
  • 食べ方が汚い
  • 仕事が雑
  • 身の回りが汚い

というかんじで、小さいことでも大きいことでも欠点であればすぐに気になって悪口が心の中で出てしまうのが真面目な人です。

自分がコンプレックスの塊だから

人の欠点ばかり見る人って自分がコンプレックスの塊だから欠点ばかりに目が行ってしまいます。

そもそも自分がダメな人間とか気に入らないところがあると、心が貧相になりがちで常に劣等感の中で生きていくことになります。

そして劣等感を抱える人間は人の良いところを見るより欠点を見る方が心地いいとも感じるので、欠点探しゲームを楽しんでいます。

本当はやりたいことだから

実は人のダメなところをよく見たり、ダメなところを見てイライラするのって本当は自分がやりたいことだからという心理的なものがあります。

例えば電車で馬鹿騒ぎしてる学生を見てイライラするのは

  • 自分もあんな友達が欲しい
  • 自分もあんな風に騒ぎたい
  • 自分を抑えないで自己中心的になりたい

という心理的欲求があるからイライラします。

それと同じで人の欠点を見る人は、実はその人が羨ましいと感じているから欠点を見つけてこの人は嫌いという風に抑え込んでいるだけなんです。

例えばすぐ怒鳴ってくる上司が嫌いな場合、自分もあんな風に言いたいことをはっきり言いたいという欲求のせいでイライラしてしまうのです。

人が嫌いだから

人の欠点ばかり目がいく人って単純に人が嫌いというのがあります。

社会人になると学生より理不尽なことってたくさんあります。

仕事ができない奴の方が評価が高かったり、何もしてないミスを自分に押し付けてきたりと酷いことがたくさんあるでしょう。

そんな理不尽なことが沢山あると人が嫌いになってもおかしくはありません。

そして人が嫌いになると人間のダメなところばかりが目につく様になり、いつのまにか欠点ばかり口にする人に変わってしまうでしょう。

いつも比較してるから

人の欠点に目がいく人って、実は人の長所を沢山見ています。

実は人の欠点に目がいく人って自分と相手を比較して落ち込んだりするくらい、とにかく周りを気にするタイプです。

いつも比較して落ち込むから、相手の欠点を見つけてそれでなんとか自分のメンタルを保つ様にしているのが特徴です。

欠点に目がいく場合はどうしたら良いのかな?

では欠点ばかり気になってしまう場合、どうすれば直るのか?

欠点ばかり気になってしまうあなたのために、今回は対処法も書いていきましょう。

他人と自分を比べない

まず重要なことですが、誰とも比較しないことが大切です。

人の欠点に目がいく大きな原因は劣等感のせいです。

自分に自信がなく常に相手と比較して落ち込んでいるから、相手の欠点を探す事ばかりしているんです。

だからこそ自分と他人を比較しないことは非常に重要なことになるでしょう。

特にメンタルが壊れやすい社会人になると、比較することで不幸になる人も多いので注意しましょう。

真面目に生きない

真面目な人って全てのことを0か100かで決めることがあります。

例えばタバコを吸ってる人は全て悪人とか不倫する人は絶対に性格が悪いという風に何事も極端な決め方をする人がいます。

しかし人間って0か100じゃなくて50という中途半端を認めることで精神的に穏やかになっていきます。

欠点を探す人は常に0か100かの極端なものさしで人を見るため、そう言った思考になりがちでしょう。

真面目を辞めて中途半端を認められる様になれば、もっと楽に人生を送ることができます。

自分の短所を認める

人って社会人になるとなかなか自分の短所を認めることができません。

特にプライドが高くて真面目な人は、自分の短所を絶対に隠すクセがありますがこれがよくありません。

例えば自分の短所を認めない人は自分がキライです。

そして自分が嫌いな人は他人のことも嫌いになり欠点ばかりに目がいってしまうでしょう。

そうなってしまうと、人の長所を見れない悪口大好き人間になるため、注意しないといけないでしょう。

しっかりと自分の短所を認めることで心が広く、楽にそしてのんびりとして人生を歩くことができます。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。