恋愛

離婚を後悔する9個のパターンと知らないとヤバい離婚した人の本音

離婚する前はあれだけこの人と早く別れたいと思っていたのに、いざ離婚すると非常に後悔してこんなはずじゃなかったという人ってかなり多いです。

そこで今回は離婚する前に読むたい、離婚するときの後悔を実際に離婚した人に聞いてみました。

子供への影響

離婚する時って自分のことしか考えてなく、子供の事は全く考えていない人が多いです。

夫の事は大嫌いだけど、子供はお父さんの事が好きだから別れて欲しくないと思っています。

しかも離婚すると学校でいじめをされる事が多いため、離婚した後に子供の精神的苦痛が思ったよりひどいため、後悔します。

どんなに酷い父親でも、子供にとっては大切なお父さんなので、ショックがあまりにも大きいでしょう。

子育てが難しくなる

離婚する前は夫の稼ぎがあったから普通に生活ができていました。

しかし離婚して自分1人になると、子育て今の3倍以上は難しくなっていきます。

例えばフルタイムのパートをしても子供を育てる金額にしては少なく、貧乏な生活になってしまうでしょう。

それに仕事をして子育てをして家事をしてと全て自分で頑張らないといけないので、離婚した後の方が苦労をする人って多いです。

今って女性も活躍できる社会になっていますが、それはキャリアを積んだり仕事に必要な能力がある人だけで、今までパートばかりやってきた人がいきなり正社員になることも難しい事が多いです。

お金がなくなる

大半の女性がお金のことで後悔するパターンが多いです。

やっぱり今の時代も男性の方が稼ぎが多い事が多く、女性も働けるけど時給が安いパートという事がよくあります。

結局の所お金がないと子育てもできませんし、学費だって払う事が出来ません。

それにお金がないストレスで自分もイライラするため、やはり男性と別れると非常に辛い事が多いです。

お金がないせいで、自分も子供も苦労をして非常に大きな後悔をすることになるでしょう

姑を我慢すれば良かった

現代でも嫁姑問題というのはあります。

特に田舎で閉鎖的な所や、お金持ちで細かい決まりが多いところは姑問題も非常に厄介になります。

姑が嫌になり離婚したけど、よく考えてみれば我慢するか反撃すればいいだけの話と後で後悔します。

世間体で後悔

昔より離婚が多くなり、離婚は普通のことだと思う人も増えていますがやはり世間体が悪いというのは事実です。

離婚してしまうと、周りのママ友からへんな噂をされたり、腫れ物を扱うようにされるので居心地が非常に悪いです。

しかも子供にまで被害が出るため、離婚して安心した反面世間体のせいで後悔する事があるあるです。

周囲からの質問が辛い

女性というのは噂話が本当に大好きで、特にゴシップネタなんてものは大好物です。

だから離婚なんてした時は噂話好きのおばさんたちに質問ぜめになる事がよくあります。

しかし離婚した理由なんて細かく説明するのも辛いですし、同じことを何回も聞かれるので精神的な疲労が非常に大きくなるでしょう。

孤独感

離婚したことって人になかなか言えません。

両親にも仲の良い友人にも離婚した話は勇気がいるので、一人で悩む人が多いです。

しかし一人になると孤独感を感じて、精神的に辛くなる事があります。

人間というのはお金がないことや病気になることより、孤独になることの方が耐えられない生き物なんです。

例えばうつ病になる人の共通点として、一人でいる時間の方が長いという人はうつ病になりやすいというデータが出ています。

それくらい孤独というのは辛いもので、耐えられないことでもあります。

時間がなくなる

離婚してシングルマザーになると、一気に時間がなくなります。

今まではパートと家事で終わっていましたが、離婚して仕事の時間が増えると自分の時間は全くなくなります。

仕事をして家事をして子育てをしてと大忙しになり、自分の時間がなくなりストレスを感じやすくなるでしょう。

良い人と出会えない

離婚した後に再婚しようとしてもなかなか良い人と巡り合う事が出来ません。

やっぱりバツイチとなると、理由がどうあれ本人に責任があると思われるため、結婚相手としては避けられる事が多いです。

それに男性だって未婚の女性と結婚したいと思っています。

だからバツイチ子持ちの人より、未婚で若い人を狙うためあまり相手にされないでしょう。

離婚後に後悔しない対策

では次に離婚を後悔しないための方法について買いていきましょう。

補助金でお金をもらう

実はあまり知られていないですが、シングルマザーになると国から補助金がもらえる制度があります。

例えば住宅費を補助金で援助してもらったり、子供の医療費を補助してもらったりと調べてみると色々な制度があることがわかります。

それに生活保護という選択肢もあるので、どうしても困った場合児童相談所などに行って、補助金などで助けてもらう様にしましょう。

実家に住む

実家に住めるならこれほど頼もしい事はないです。

結局のところ実家ならお金も多少なんとかなるし、子育ても親を頼る事だって可能です。

結局のところシングルマザーで一番やってはいけないことが一人になることです。

なのでプライドも恥も捨てて実家を頼ることも考えましょう。

早めに相手を見つける

これもやっておきたいですが、早めに相手を見つけられるなら見つけたいですね。

やっぱり一人になるのって一番怖いです。

それこそお金がないと生活すらできないので、非常に怖いことになるでしょう。

なので出来るだけバツイチの人と結婚できる様な相手を見つけることも大事です。

在宅ワークにチャレンジする

パートをして家事をして子育てをするって想像以上にきついです。

それこそ人生の中でもトップクラスに辛くて精神が壊れてしまう現実です。

しかし人間の大きなストレスって実は仕事され解消すればなんとかなることが多いです。

例えば実家暮らしにしてお金の心配をなくせれば精神的な負担も少ないでしょう。

なので在宅ワークにチャレンジしてみることも1つの手です。

今ってネットでお金稼ぎをするのは簡単な時代なので、知識がない人でも10万円稼ぐのは何も問題がありません。

下手をすると付きに40万円稼ぐ主婦もいるので、お金に困っているなら在たくワークという選択肢は全然ありです。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。