人間の性格

性格ブスの驚くべき特徴と今すぐ知りたい対処法

顔は良くても性格が悪い。

顔が悪くて性格が悪い。

世の中には絶対性格が悪すぎる性格ブスが存在しています。

今回は性格ブスの特徴を書いていきましょう。

ナルシスト

性格が悪い人の特長って自分が大好きなナルシストです。

ナルシストって自分が凄い、能力がある人間だ。

そんな風に思うだけなら良いですが、ナルシストの人って周りの人を見下す傾向が強いです。

例えば自分の容姿が素晴らしいと思っていると、周りのことをブスとかかっこ悪いといいつけてくることがよくあります。

自己中心的

性格ブスの人って、自分大好きでいつも自分が世界の中心にいると思っています。

だから遊ぶ約束をしても平気で遅れてきますし、奢られるのが当たり前と思ってる人もいます。

とにかく自己中心的で、周りの迷惑を全く考えないのが特徴でしょう。

ちなみに私が学校で出会った人は、お金をとにかく貸してと言って返さない。

毎回遊びに行くと奢れという。

そう言った自己中心的な人がいたので、イラっとしていました。

自分が一番じゃないと気が済まない

自分が会話してる時は機嫌がいいけど、他の人の話題になったら不機嫌になる人がいます。

これって自分が常に話題の中心じゃないと気が済まない性格ブスです。

だから自分の自慢話ならいいけど、相手の自慢話を聞くのは大嫌いという人が多いです。

仮に相手が自慢話をしたら「へー」とかそっけない返事しかしないのがよくあります。

思い通りじゃないと怒る

仕事などで想い通りに予定が進まないとイライラする人がいます。

例えば仕事が遅くなり、残業することになったら非常に不機嫌になっていくでしょう。

下手をすると人に仕事を任せて、自分は帰るという人もいます。

性格ブスの人はとにかく自分が重通りに進まないとイライラするのが特徴なんです。

プライドが高い

性格の悪い人はプライドが高い人が非常に多いです。

性格ブスの人は自分が常に一番と思っているので、誰かに成績で抜かれたと思ったら非常にイライラします。

それに人に頭を下げて頼むということもしたくないため、仕事でミスをしたら全て他人のせいにするのも特徴でしょう。

プライドを守るために、他人をいじめたり邪魔をして仕事の成績を落としてくるという妨害工作もしていきます。

相手によって態度を変える

性格ブスの人って、相手によってものすごく態度を変えてしまいます。

例えば自分にとって利益がないと感じたら、そっけない態度をとりますし、利益があると感じるなら良い子のふりをして好感度を上げていきます。

例えば同僚にはそっけないけど、上司には非常に良い人のふりをするのはよくあります。

ひどい時は部下に対してパワハラ並みの態度をとり、一部の上司以外の人からは嫌われていきます。

性別で態度を変える

性格が悪い人は性別ですら態度を変えます。

例えば男性の場合、女性と喋る時に口調が柔らかくなったり、気に入らない男性社員と喋る時は口調が強くなっていきます。

このように、性格が悪い人は性別ですら簡単に態度を変えてしまうでしょう。

高圧的な態度

性格ブスの人は常に高圧的な態度をとっています。

もちろん全ての人にやるわけではないですが、気に入らない人や利益がないと思った人には常に高圧的です。

しかも高圧的になり、ビビる人にはさらにいじめをすることもあります。

指導と偽ってパワハラをしたり、仕事を押し付けたりとひどいことをしてきます。

人を見下す

性格が悪い人は常に人を見下しています。

例えば格下と思ってる人には常に嫌味を言いますし、見下してる相手には高圧的な態度をとったりもします。

性格が良い人を演じる

性格が悪い人って演技がうまいため、性格が良い人を演じることもできるでしょう。

例えば課長や部長など権力が多少ある人には、非常に良い人にふりをして好感度を高くします。

それに仕事を手伝ったり、プライベートにも干渉するようになるなど徹底的にぶりっ子をします。

配慮がない

性格の悪い人は自分のことしか考えることができません。

頭の中が常に自分で埋め尽くされているので、周りの配慮って一切ないんですよ。

日本では空気を読む人が多いですが、性格の悪い人って空気を読むことが出来ず、下手に発言をして周りを凍らせます。

例えば会議中に一人だけ居眠りをしたり、下を向いて話を聞いていないということはよくあります。

空気を読まない

性格ブスの人って全く空気を読もうとしません。

それこそみんなが旅行の話をしてるのに、いきなり自分の自慢話を始めたりと全然空気を読もうとしません。

性格ブスの人は基本的に自己中です。

自己中なので、自分が話していて気持ちい話しかしないので、周りからすると全く空気が読めない人になっています。

八方美人(利益のある人だけ)

性格の悪い人は性格の良い人のフリをすることもできます。

いわゆる八方美人みたいな行動をすることができますが、これも全て計算してるだけです。

しかも八方美人になるのは上司など利益になる人だけで、後の人には全く美人になりません。

性格ブスの人は自分がどれだけ利益をもらえるか?という計算をして行動してるため、常に笑顔になっています、上司にだけ。

逆にいうと自分のメリットにならないことは徹底的にやらないのも特徴です。

秘密を守れない

性格ブスの人は秘密を全く守ろうとしない特徴があります。

例えば話していて「ここだけの話」とか「秘密にしてよ」と言われたことを平気で他人に話してしまいます。

しかも本人も話す時に「ここだけの話」と言って無限にここだけの話をしてくるのが特徴です。

本人は「別に秘密なんて守らなくても大丈夫だろう」と思ってるため、どんな秘密でも簡単に他人に流してしまうでしょう。

逆に自分の秘密だけは絶対に守ります。

自分の本性など自分のことは徹底的に言わないのもとくちょうでしょう。

約束を破る

性格ブスの人はプライベートの約束を全然守ることができません。

例えば10時に集合とラインで伝えても、11時に来たり下手をすると「今日やっぱりいかない」と平気でドタキャンすることもよくあります。

とにかくプライベートではかなり雑で適当なのが性格ブスの特徴です。

ちなみに仕事では簡単な仕事は他人にやらせて、重要な仕事だけ自分でやるというのもあるあるでしょう。

弱いものをいじめる

性格ブスの人は、人を支配したいと思っています。

そして人を支配するときは支配しやすい人から始めるのが共通の点です。

つまり職場で弱い立場にある人、または弱い性格の人をとにかくいじめるのが性格ブスのとくちょうでしょう。

例えば、新人をいじめたり大人しい人をいじめたりと性格ブスの人は支配するためならなんでもするでしょう。

またストレス発散のためにいじめるパターンもあり、弱い人からすると絶対に関わりたくない存在でもあるでしょう。

常に自分中心

性格ブスの人は仕事でもプライベートでも。常に自分中心の考えをしてるのが特徴です。

例えば仕事ではやりたくない仕事を他人に任せ、自分は評価に関わる重要な仕事だけをする。

プライベートでは約束した日を急にドタキャンするなど、他人からするとシャレにならないことが多いです。

ですが本人は全く気にしません。

それどころか、自己中心的になることでストレス発散にもなるし人生を楽しんでいます。

見た目で判断

性格ブスの人って、とにかく外見だけで人の能力を決めます。

例えば職場では高い時計をしてる人が好きになるし、逆に見た目がボロボロで貧乏くさそうな人には近づきません。

プライベートでも、ブランド物の服を着てる人や靴を履いてる人にまず近くことが多いでしょう。

ちなみに外見で判断できない場合、ストレートに仕事と年収を聞いてそのあとに判断をします。

他人の不幸大好き

性格ブスの人は他人の不幸が大好物です。

なので噂話をするのも大好きなわけです。

例えば職場で情報をたくさん持ってるおばさんと仲良くなって、噂話をしたり誰かが失敗した話を聞くだけで笑顔になるのが特徴です。

ちなみに職場で何かあるといち早く性格な情報を知りたいと思います。

なので上司に直接聞いたり、噂が出てる本人に直接聞いたりと不幸話のためならなんでもするのが特徴です。

そして不幸話を聞いて楽しみ、ストレス発散をします。

ミスは人のせい

性格ブスの人はプライドが高いため、ミスを自分のせいにしたくありません。

ですが性格ブスの人だってミスはいくらでもあります。

そんな時に他人のせいにしてミスを押し付けることはあるあるでしょう。

例えば仕事でミスが出た時に「それはほかの人がやっていました」とか「そもそも上司の指示が悪かったです」というように、なんとか自分のミスを他人に押し付けることはよくあります。

しかも性格ブスの人って、上司と仲良くなる人が多いため、上司の権力を使って無理やりミスを回避してきますね。

人の手柄は自分のもの

性格ブスの人は楽に成果をもらいたいと思っています。

例えば自分は仕事なんてしたくないけど、評価だけは欲しい。

そう思ってる人が何をするかって、手柄を全て横取りすることなんです。

例えばチームでやった仕事を「自分が一番頑張りました」と言ったり「この仕事は私がやりました」と言うように、手柄を当たり前のように横取りするのはあるあるです。

普通は真実を言えば、嘘はわかりますが性格ブスの人は上司に取り入るのが上手いため、嘘を言っても信じてもらえます。

他人を認めない

性格ブスの人は、人のいいところを認めるのが嫌いです。

自分が一番だと思ってる性格ブスは他人が自分より能力が高いことが一番気にくわないです。

例えば同僚が自分より仕事ができるとわかってもそれを全く認めないでしょう。

そのため嫉妬してる人に対して悪いところを見つけたり、職場では妨害をしてその人の評価が低くなることもやります。

常識がない

性格ブスの人はモラルが欠けていることがあります。

一般的に「これはやってはいけない」と言われるようなことでも平気でやるのがよくあることです。

例えば仕事の手柄を横取りしたり、上司と仲良くなって自分が権力を使う。

プライベートでは店員に対してひどい態度をしたり、マナー違反なこともよくします。

しかもそれを指摘しても逆ギレしてくる人って多いため、周りの人は何も言えません。

欠点を探す

性格ブスの人は、自分が一番じゃないと気が済みません。

なので他人が何か自分より能力が高いと嫉妬するのが特徴でしょう。

しかも後輩や同僚など、立場が自分より下の人の能力が高いことが気にくわないのが共通して言えることでしょう。

なので嫉妬してる人に対してはいつも欠点を探して、その欠点を本人か友達に言います。

「〇〇君って仕事は遅いよね」とか「〇〇君ってかおがぶさいくだよね」と言う感じにとにかく粗探しをするのが特徴です。

否定的

性格ブスの人って、やっぱり言葉から性格がどれだけひどいのかがバレてしまいます。

例えば相手を否定する事ばかり言ったり、悪口が標準語みたいになっている人ってかなり多いです。

  • 嫌い
  • 面倒
  • ムカつく
  • くたばれ
  • 辞めろ

このようにネガティブな言葉をたくさん使うのが特徴でしょう。

ネガティブな話題ばかり言うと周りから引かれることも多いですが、本人は世間体なんて気にしないため、ドンドン言い放ってきます。

挨拶なし

挨拶は社会人になると非常に重要なことです。

しかし残念ながら性格ブスの人は、挨拶をしないことはあります。

しかも挨拶をしないのは自分がどうでもいいと思っている相手だけで、利益ある人にはしっかりと挨拶をして着ます。

結局のところ性格ブスの人は、自分が利益があると言う人としか付き合いません。

なので挨拶も利益がありそうな上司や能力の高い部下しかしないでしょう。

自分話大好き

性格ブスの人ってとにかく自分が大好きです。

なので自分の自慢話などを永遠と喋ることはよくあることです。

例えば友達の集まりでは、自分の話ばかりしますし話題が変わっても強引に話を変えようとしてきます。

しかもほかの人が話してる時はつまんなそうにして、スマホを触ったり返事だって「へー」くらいに適当になることはよくあることでしょう。

悪口大好き

性格ブスの人って他人の悪口を言ってる時が一番楽しいです。

むしろ人のことを言うのが趣味ですらあり、基本的に他人のことはいい風に思いません。

課長にも部長にも文句を言いますし、下手をすれば社長の悪口だって普通にします。

しかも周りの人に平気で悪口を言うので、かなりのメンタルを持っているでしょう。

性格ブスの人は悪口を悪口と思っておらず、普通の会話のネタ程度にしか思っていません。

愚痴が多い

性格ブスの人は悪口の次に口が非常に多いです。

  • 仕事がだるい
  • 上司が気持ち悪い
  • めんどくさい

こう言った口は平気で他人に話します。

誰だって愚痴というのはありますが、性格ブスの人は普通の人の3倍以上は愚痴が出てきます。

愚痴って本来、仲のいい人同士でしか言いませんが、性格ブスの人は誰フリ構わず当たり前のように言うのが特徴です。

でも仲良くしたい上司には頑張ってる姿を見せたいので、黙っている人もいるでしょう。

噂を流す

性格ブスの人って人の不幸話が大好きですが、好きすぎて自分で作ってしまうのが特徴です。

性格ブスの人って不幸話が大好き+自分が会話の中心にいたいと思っているため、勝手に作ってしまうのがあるあるです。

例えば「課長って不倫してるらしいですよ」と言う感じに根も葉もない噂をします。

しかもこの噂は信じるか信じないかギリギリの話をするので、信じる人って結構います。

さらに言うと話も上手いため、嘘を見抜けない人はかなりの確率で信じてしまうでしょう。

嘘つき

性格ブスの人って、常に嘘をついて生活をしています。

それこそ媚を売りたい時は、全く感情にも思っていないことを平気で嘘をつき上司の好感度を高くするのはあるあるです。

性格ブスの人にとって、職場ではほとんど嘘をついて生活をしています。

その人にとって真実なんて言いません。

とにかく嘘をついてうまく性格をしていこうと言うのがよくあることなんです。

言い訳

性格ブスの人は何かあるとすぐに言い訳をします。

例えば仕事でミスがあると「これはあの人の指示でやった」と言う感じに絶対に自分のミスを認めません。

プライドが高いのが性格ブスの特徴なので、ミスを認めず絶対に自分のせいにしないというのが共通しているところでしょう。

しかもあきらかに100%自分が悪い事でも他人のせいにして言い訳をするのがまた腹がたつところでしょう。

鼻で笑う

人が鼻で笑う時は相手のことを見下していると言う心理があります。

性格ブスの人は常に周りを見下しているので、何か話している時に鼻で笑ってしまう癖がついているのです。

でも性格ブスの人が鼻で笑うのはあくまで部下や同僚など立場が自分より下だと思った人だけです。

上司に対してはそんな無礼なことは全くしません。

目つきが悪い

人の性格って顔にでると言いますが、これは当たっています。

人って20代になってくると性格が顔に出てきます。

優しい人は優しそうなほんわかした顔に、性格が悪い人は底意地の悪そうな目つきの悪い性格になるでしょう。

なので初対面の時はあまりの目つきの悪さに性格がやばそうなんて思う人も多いです。

目が笑ってない

性格が悪い人って顔は笑っているけど目が笑っていないことがあるあるです。

例えば上司の話を聞いてクスクスと笑っていますが、目が全く変わらず無表情のままなんです。

人間というのは口では笑うことができますが、やっぱり目は真実を語ります。

どれだけ人の心を動かすのが得意でも、体のどこかで嘘が出てしまうんですよね。

ぶりっ子

性格が悪い人はぶりっ子な人が多いです。

例えば女性だったら男性の可愛いと思っている仕草や行動をしてきます。

性格が悪い人って自分が仲良くなりたい人には全力を出します。

逆に気に入らない人には最低な態度なのが特徴と言えるでしょう。

奢ってもらうのが当たり前

性格ブスな人って、とにかくお金を出しません。

友人との遊びも奢ってもらうこと前提で来ていますし、合コンをやっても男性側に払ってもらうこと前提で来てる人もいます。

性格ブスな人ってお金が大好きで、とにかく自分をお金を守りたいと感じています。

周りの人も奢ってもらうこと前提なのが嫌なので、その人を遊びに誘わなかったり、関わらないようにするのがあるあるでしょう。

責任感がない

性格ブスな人って自分のミスを絶対に認めません。

それどころか、仕事に対して責任感がなく他人に押し付けるかうまく言いくるめる。

そう言ったことを普通にやってしまうでしょう。

責任感がないので、怒られても知らんぶりですし何回も言いますが責任を他人に押し付けてしまいます。

責任感がないのでストレスも溜まりませんし、本人もこれが一番楽と思っているのでどれだけ言っても聞きません。

仕事をサボる

性格ブスな人って基本的に仕事はサボります。

そもそも仕事に対しての意欲が低く、仕事のせいかより上司と仲良くなって出世したいと楽をしたいと考えます。

なのでまじめに仕事をすることってあまりないです。

例えばバレないように休憩に行く時もあるし、上司と仲良くなって多少仕事をサボっても問題ないようにしてきます。

下手をすると休みたい時に休み、残業は絶対しないという人だっているでしょう。

性格悪い人と一緒にいると?

 

良いことはない

性格が悪い人と一緒にいてもいいことがありません。

というのも人間というのは周りの人間の性格と似てくるということがよくあるからです。

例えば周りの人間がお金大好きな人間だったら、お金のことをよく考えるようになりますし、仕事が大好きな人が周りにいたら仕事人間になるでしょう。

それと同じで性格が悪い人の近くにいたら性格が悪くなるだけです。

人間の性格って本人の遺伝子も関わっていますが、大きな原因は周りの人間というのを覚えておきましょう。

ネガティブになる

性格が悪い人と一緒にいてもネガティブになるだけです。

基本的にポジティブな発言って全然なく、ネガティブ発言が多いのが性格ブスの特徴です。

そして先ほど言ったように人って環境で性格が簡単に変わります。

なのでネガティブな人と一緒にいてもネガティブになるだけなんですよ。

トラブルに巻き込まれる

性格が悪い人ってどんな人でも利用しようとします。

それが家族だろうが友人だろうが職場の上司だろうが利用できるものは全て使ってしまおうというのが共通してるところでしょう。

なので一緒にいてもトラブルに巻き込まれることが多く、あなたも面倒なことになります。

例えば職場だとミスを押し付けてきたり、ウワサ話を流されて会社に居づらくなったりと、付き合っても良いことがありません。

仲良くなってもいざという時に裏切られることはよくあるので、関わらない方がいいというのはこのことです。

性格ブスの付き合い方

 

関わらない

これが一番いい方法です。

世の中には関わってはいけない人間というのが必ず居ます。

それこそ職場に一人は関わらない方がいい人間って出てくるわけです。

そんな人と無理に関わる必要は全くありません。

嫌な人と付き合っても時間の無駄ですし、こちらが精神を病むことだってあるので危険です。

それでもどうしても付き合わないといけない時は、できるだけしゃべる時間を短くしたり、部署移動する、転職するなどさまざまな方法を使うとストレスは軽減できます。

真に受けない

性格ブスの人って言いたいことをズバッと言いますが、言った本人って全然覚えていません。

それこそ毎日考えなしで発言することもあるので、指摘したことすら本人の頭の中から消えているでしょう。

なのでこちらも真に受けないことが一番いいです。

だって本人が覚えていないことをまじめに受け止めるなんてバカらしくありませんか?

本人が1日後に忘れることをいつまでも覚えていてはこちらが損をします。

なので何か言ってきても「何言ってるんだこいつ」みたいな感じに適当にしておきましょう。

とりあえず褒めておく

性格ブスな人って自分が一番ならそれで良いです。

なので対応としてはとりあえず褒めておけばこちらに危害が出ることはありません。

まれに調子に乗って他人を見下すような発言をする人がいますが、そんな人は無視するのがいちばんです。

とりあえず褒めて、相手の機嫌を良くしてこちらに攻撃が来ないようにしておきましょう。

何回も言いますが、関わらないことがいちばんです。

それこそ正論を言うのではなく、向こうの好きなようにさせればいいんです。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。