恋愛

可愛い彼女の作り方!アプローチ編

可愛い彼女って欲しいですよね?

男なら誰しも可愛くて自慢できる彼女が一人は欲しいと感じているはずです。

そこで今回は可愛い彼女の作り方を紹介しましょう。

優しさと厳しさを両立

彼女の作るためにはまず、優しさと厳しさを両立しないといけません。

例えば優しすぎる人だと舐められますし、厳しすぎると女性に嫌われる可能性が高いです。

そうではなく、普段は優しくていざという時は厳しくするのがモテるための秘訣です。

相手のいいところを褒めて、ダメなところはちゃんと指摘する。

ようは本音を言える男性というのはモテますよ。

話しやすい雰囲気

モテるためには話しやすい雰囲気を作る必要があります。

よくあるのが、緊張しすぎてガチガチになって変な会話になってしまうことです。

例えばネットなどでよくみる、モテる話し方をそのままやって不自然な会話になるのが意外とあるあるです。

そうではなく、自然な会話が楽しめるというのがモテる秘訣になりますよ。

とにかく攻める

今って守りの男性。ようは草食系の男性が多いですがモテるためにはとにかく攻める必要があります。

しかも美人で可愛い彼女を作りたいなら、こちらから積極的にアピールする必要があるでしょう。

結局のところ恋愛で一番重要なのって攻めることです。

攻めて相手に印象を与えて、相手を好きになってもらう。

これが恋愛の鉄則でしょう。

相手の好みを知る

モテない男性の共通点って女性の気持ちを理解しないことです。

例えばデートの時も映画が好きなのに男性側が好きだから水族館に連れて行かれるとテンションは下がってしまいます。

恋愛のコツは相手のして欲しいことをすることです。

相手の好みを話の中でよく知っておいて、デートの予定を立てるのはモテる男の必勝法です。

下ネタは様子を見てから

男友達同士で下ネタに慣れていると、女性にも同じように話してしまいます。

しかし女性って基本的に下ネタが好きじゃありません。

なので下ネタを安易に話してしまうと、嫌われてしまう確率がアップするわけなんです。

なので下ネタは基本的に封印。

それがモテる男の鉄則です。

女性の気持ちになることが大事

いろいろ書きましたが、可愛い彼女を手に入れるには女性の気持ちになることが必要になります。

基本的には女性の好みを会話に中で知っておく。

そこでデートコースや食事をするところなどを考えると、モテやすい男に変わりますよ。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。