人間の性格

かまってちゃんな女性にありがちな特徴と今すぐやりたい対策法

かまってちゃんってどこの職場にも必ず存在します。

かまってちゃんって最初は可愛いと思いますが、だんだんと鬱陶しくなるというのがあるあるです。

今回はそんなかまってちゃんの特徴と対処法について書いていきましょう。

かまってちゃんの生態

かまってちゃんって大きく分けて3つのタイプが存在します。

まずはかまってちゃんの大まかなタイプについて説明していきましょう。

自信家

かまってちゃんの一番のあるあるは自信家なタイプです。

かまってちゃんって特に「こんなことができる自分凄くない?」とかまってほしいところがあり、自己アピールをすることが多いです。

それは本当に自分自身に自信があるため、やっている行動です。

人というのは他人から認めてほしい自己承認欲求が必ずついています。

かまってちゃんの人は、そういった自己承認欲求が人一倍強いのが特徴でしょう。

甘えん坊

次のタイプは甘えん坊で妹みたいなタイプです。

自己承認欲求って実は人に甘えることでも満たされていきます。

人に頼ったり人に仕事を任せることで、快楽をえるタイプなので職場にいると少し困るタイプでもあります。

また、このようなタイプは狙って甘えることができるため男性に人気のタイプで女子に嫉妬されるタイプでもあるでしょう。

メンヘラ

メンヘラタイプは他のタイプと比べて厄介な部分が多いです。

というのもメンヘラタイプは「辛い」とか「もう死にたい」と言うように、無視できない言葉を使って周りに構ってもらおうとするため、厄介な部分が多いです。

しかも大半が別に病んでるわけでもなく口癖のように「死にたい」と言ってくるのでこちらが疲れてしまいます。

かまってちゃんの心理

 

自信がある

先程説明しましたが、かまってちゃんの人は自信がありすぎるせいで、かまってちゃんになります。

例えば「こんなことができる自分すごいでしょ?」と言うように、自分のできることを自慢することがよくあることです。

そのため圧倒的な自信を持っているから、つい自慢したくなってかまってちゃんに変わってしまいます。

存在を認めてほしい

人には必ず他人に認めてほしい自己承認欲求があります。

ただ個人差があり、自己承認欲求があまりない人やかまってちゃんみたいに高すぎる人など違いがあるでしょう。

そしてかまってちゃんは人一倍自己承認欲求が高く、常に誰かに認めてほしい心理が出てくるわけです。

下手をすれば人に認めてもらうことが生きがいになってる人もいるため、常に構ってほしい欲求が出てきます。

安心したい

かまってちゃんって、精神面で不安定なことがあります。

例えば仕事で辛いことがあった時に、人に頼って精神を回復させようとするのがかまってちゃんです。

人に構ってもらうことで安心して、なんとか精神を安定させているため、本人にとっては重要なストレス発散になっています。

依存性

かまってちゃんって、逆に言うと寂しがり屋な一面が強いです。

常に人といないと寂しがりますし、人に頼らないと精神が不安定になっていきます。

そのため依存性が強く、一人に依存することが多いです。

ちなみに依存性になる原因として、幼少期に親に構ってもらえなかったとか、恋人とトラウマになるような過去があった。

そう言う感じで過去に大きな傷があると、依存性が強い人間に変わります。

家族の愛がなかった

大人になって依存性が強くなる人は、昔家族の愛がなかったと言う人が多いです。

例えば精神が強くて性格もいい立派な大人は、子供の頃に家族に愛されて育ったおかげで、立派な大人になるでしょう。

しかし逆に家族から放置されたり、虐待をされたりと酷い扱いを受けると大人になってかまってちゃんになることが多いです。

子供の頃に受けなかった愛を大人になって欲しがってしまうのです。

大切に扱われなかった

子供の頃に大切にされなかった人はかまってちゃんになる傾向があります。

例えば先生に無視されたとか、子供の頃にいじめをされた。

そういったトラウマのせいで、かまってちゃんになっていきます。

結局のところ子供の頃に何か強いトラウマがあると、それが大人になって変な性格を出す原因にもつながっていくでしょう。

負けず嫌い

かまってちゃんは人より優れていたいと思う気持ちが強いです。

例えば「常に人の中心にいたい」とか「常に人の上に立ちたい」と言う風に負けず嫌いな一面がよくあります。

そして人より劣っていると感じた時は、どんな方法を使ってでも勝ちにいこうとするメンタルもあるんです。

だから飲み会の時も自分の話をしたり、他人の話を遮ってまで自分を混ぜようとするのもあるあるです。

ぶりっ子

女性に嫌われるタイプのかまってちゃんがぶりっ子です。

可愛子ぶったり良い子ぶったりと、演技をして他人の目を引こうとするので女性からは大変嫌われます。

しかもぶりっ子は男性からの評判は非常に良いため、合コンなどで使われると一瞬で嫌われてしまう最悪のものです。

自分大好き

かまってちゃんは自分のことが心から大好きと思っています。

自分が大好きじゃないとそもそもかまってちゃんってなかなかできるものではありません。

例えば精神が不安定で、誰かにかまってくれないと辛い。

そう感じてる人も自分が大好きで守ろうとするからやってしまいます。

自分凄いでしょ?タイプも結局は大好きな自分を見てほしいからやっているだけなんです。

目立ちたがり

かまってちゃんは非常に目立ちたがりです。

人から注目を浴びることで承認欲求を満たすため、目立ちたがりでいつも自分を中心にしたいです。

例えば目立つための人とは違う意見を言ったり、目立つような服装にしたりとどんな方法を使ってでも目立つことを考えるでしょう。

またSNSで目立つことも大好きなので、Twitterなどの投稿が多いのもかまってちゃんの特徴です。

わがまま

かまってちゃんって自分が大好きなので、自分がしたいことは押し通すわがままになっています。

結局のところ他人の配慮ってかまってちゃんにはありません。

とにかく自分が良ければそれで良いいと思っているため、そこまで悪気なくやってしまうでしょう。

寂しがり屋

かまってちゃんって非常に寂しがり屋です。

いつも人がいないと困りますし、休日だって一人で過ごすのは辛いと感じるタイプです。

かまってちゃんは他人と接することで始めてストレス発散ができるため、常に依存できる友人や恋人を探してしまいます。

自意識過剰

かまってちゃんは人が思っているより、自分のことを気にしています。

例えば自分のウワサ話をされるのは嫌いですし、自分の悪口を言われるのも嫌いです。

かまってちゃんは他人に認めてもらうのが非常に好きです。

なので他人からの評価というのはかなり敏感になっているんですよ。

例えば友達の遊びに行ってる時って、自分の悪口を言われないようにトイレの回数を圧倒的に減らしています。

ネガティブ

かまってちゃんって、人からかまってもらうときはいいですが、誰からも見向きされないと非常にネガティブになってしまいます。

例えば自分がどれだけアピールして相手にされない場合「自分なんていらない存在なんだ」と感じてしまうのが特徴です。

友人と遊ぶ約束をした時「ごめん仕事で今度遊べない」と言われるだけでひどく落ち込むのが特徴です。

メンタル弱い

かまってちゃんってメンタルが強いイメージが強いですが、それは友人や職場の人が構ってくれる時だけです。

かまってちゃんは人から認めてもらえないと、非常にもろくネガティブになるため実は繊細に一面が多いんです。

例えば学校などでいじめをされたら立ち直れないくらいひどく落ち込んでしまうのが特徴です。

空気が読めない

かまってちゃんは、自分勝手な行動をする人ばかりなので、基本的に空気が読めません。

ちなみに読もうともしないためいつもマイペースに行動するのが特徴でしょう。

なので飲み会や合コンなどをすると、かなりの確率で周りの空気を凍らせる能力も持っています。

嫉妬

かまってちゃんは常に自分が注目の的でいないと気が済みません。

なので少しでも相手より劣っていると思ったら、それだけで嫉妬の対象になってしまうでしょう。

例えば仲の良い友人が結婚したら それだけで妬みますし、同僚が自分より良い成績を出したら嫉妬します。

そしてかまってちゃんは、どんな方法を使ってでも勝ちたいと思うため、不正をしたり相手を邪魔したりと嫌われる行動をやってしまうでしょう。

ヒステリック

かまってちゃんの中でも精神が不安定な人は、ヒステリックを起こしやすい傾向があります。

例えば自分の想い通りにいかないことがあると、大声を出して発狂しますし、下手をすると暴力を振るうことがあります。

本人も感情のコントロールが苦手で、ストレスが限界まで溜まると何をするかがわからないくらい暴れます。

自慢話

かまってちゃんはとにかく自分の話を聞いてほしいと思っています。

なので自分がちょっとでも良いことがあると、自慢話をするのが特徴です。

例えば旅行に行ったときは、その時にあった出来事を全て話ますし、新しいバッグを買っただけでも1時間くらいは自慢話をしてきます。

かまってちゃんはとにかく他人から「すごいね」とか「羨ましい」と言われたいだけなので、些細なことでも自慢をしてくるでしょう。

不幸話が好き

かまってちゃんは、不幸な話が大好きです。

とは言っても、他人の不幸話じゃなくて自分の不幸話をするのが大好きなのが特徴です。

例えば「昨日全然眠れなかったよ」とか「もうお金がなくて大変なんだよ」と言う感じに自分の失敗や不幸話をするのが大好きなんです。

理由としては簡単で「大変だね」と言われたいから、不幸話をしてるだけです。

人って不幸話だと食いつきが良いため、自分の不幸話をして相手の注目を集めるのも特徴なんです。

ステータス重視

かまってちゃんは社会的地位、年収と言ったステータスを非常に気にします。

かまってちゃんは人より自分が優れていると思いたいため、わかりやすいステータスを好んでいるんです。

例えば大企業の課長というステータスはかまってちゃんの大好物でもあります。

誰もが知ってる大企業で、しかも課長という役職付き。

さらに年収も高いとなればかまってちゃんは最高に喜びます。

かまってちゃん自身がなりたいと思っていますし、付き合う人はそれくらいステータスが高い人を望んでいるのもあるあるです。

世間体を気にする

かまってちゃんは空気が読めない部分が多いですが、実は誰よりも世間体を気にしています。

というのもかまってちゃんの価値観って自分より他人に認められい欲が強いため、世間体を気にすることが多いです。

例えば世間体がいい趣味などをやれば周りから「凄いね」と褒めてもらえる確率が高いため、常に世間体重視な面でもあるんです。

人の話は聞かない

かまってちゃんは自分のことさえ良ければ良いため、人の話をあまり聞かないことが多いです。

それより自分の方をみてと思ってしまうため、自分の話したことは覚えていますが相手の話したことは全く覚えていないのはあるあるなんです。

人のせいにする

かまってちゃんは自分のミスを認めようとしません。

プライドが高いのが特徴のかまってちゃんは、いつも正しいと思っているからです。

なので自分に対して正論を言ったり、反論を言う人が嫌いでどんなことがあってもかまってちゃんはミスを認めません。

それか、うまく言い訳をして違う人のせいにすることもよくやってしまいます。

同意を求める

かまってちゃんは自分が一番正しい存在と思っています。

そのため自分の持論を言うと「そうだよね!」と無理やり同意を求めてくるのがよくあります。

例えば「女性は結婚するのが一番の幸せだよね!」と賛否両論分かれそうなことを無理やり押し付けてくるのがよくあります。

ちなみにこう言う意見が分かれる話をするときは、大人しくて自分の意見に全てYESと答えてくれる人を集めて話します。

SNSは命

今の時代かまってちゃんとSNSは切っても切れない縁です。

例えばTwitterを更新しまくるのはよくあることだし、フェイスブックも日常的に使っています。

特に食べた料理の画像や旅行に行った時の写真など、楽しかった時の写真をあげるのはよくあります。

そしていいねやリツイートなど、反応が沢山あるとかまってちゃんは非常に嬉しくなります。

もっとヤバい人だと、友人に自分のSNSのいいねを強要してくることもあるため、迷惑になることはあります。

流行に詳しい

かまってちゃんは最新の情報が非常に好きです。

というのも最新の情報を知っておくと、話している時に「そんなの知らない」とか「物知りだね」と言うように、周りが褒めてくれる確率が高いので、最新のものは大好きです。

かまってちゃんは凄いと言われるのが好きなので、そう行った情報をすぐに取り入れて話すのがあるあるです。

話を盛る

かまってちゃんは人の注目を浴びたいと思っているので、話を大げさに盛るというのはよくあります。

話を盛る人って、大げさに話せばみんなの反応がいいと思い込んでいるため。かまってちゃんの話は盛りに盛っています。

しかし話を盛っても実は周囲は気づいている場合が多く、「また嘘ついてるよ」と思われるのもあるあるでしょう。

虚言癖

かまってちゃんって、人の注目を浴びたいから嘘をつくこともあります。

話を盛るのもそうですが、酷い人だと友人から聞いた話をそのまま自分がやったようにすることもあるでしょう。

例えば本当は海外旅行なんて行ってないのに「海外旅行は人生で一度は行ったほうがいい」と言うように、嘘をつきます。

かまってちゃんの良くある言葉

 

構って

かまってちゃんって以外と素直に構ってとストレートに言うことが多いです。

例えば友人に対して「暇だから構って欲しい」と言う感じに、寂しさを感じると友人や恋人を頼ることはよくあります。

私って凄くない?

かまってちゃんに本当に「私凄くない?」と聞いてくることが多いです。

些細な自慢話や、自分の性格の長所を自慢したりととにかく凄くないアピールをしてきます。

しかも褒めて欲しいことはなんでもいいので、別にそうでもないことも褒めて欲しいと思います。

例えば「今日朝早く起きれた!私って凄くない?」と言う感じに何でもかんでも褒めてと言うアピールをしてくるんです。

あなたしかいない

かまってちゃんは依存性が高いため、ひとりの人間に執着することはよくあります。

例えば恋人に対して「あなたしか好きになれない」と言うように、ひとりの人間に依存しやすいのが特徴です。

死にたい

かまってちゃんのSNSであるあるなのが、死にたいです。

少し不謹慎な方法ですが、死にたいといえば心配してくれる人はいます。

なので死にたいというのはかまってちゃんからすると魔法の言葉みたいなものです。

なのでかまってちゃんからすると、とりあえず死にたいといえばSNSで共感されたり、心配されたりと非常に都合のいい言葉なんです。

もちろん本気で死にたいと思ってる人もいるので、全ての人がかまってちゃんと言うわけではありませんけど。

はあ…

かまってちゃんのよくある口癖ではあ…というのがあります。

これは単純に「どうしたの?」と聞かれたいがためにやっているため、特に深い意味はありません。

人間ってはあ…と言うと落ち込んでる風に聞こえたり、なんか聞いた方が良いのかな?と思って声をかけてしまう生き物なので、それを利用してるだけなんです。

今日体調悪い

かまってちゃんは体調悪い発言も本当によくします。

これも単純で体調が悪いと言うと「大丈夫?」と言われるため、かまってくれるからやっているだけです。

体調が悪いと言って「今日休んだら?」と言っても「そこまで悪くはないから大丈夫」と言うのがよくあるオチです。

こっちからすると「じゃあなんで体調悪いと言った?」と声をかけたくなるくらいです。

昨日寝てない

中学生や高校生がよく使う言葉ですが、かまってちゃんの場合はどの年代でも使います。

昨日寝てないと言うことで「大丈夫?」と声をかけてほしいからただ言ってるだけです。

実際には8時間ぐっすり寝てる人も多く、そこまですいみん不足なわけでもないです。

かまってちゃんの対処法

 

テキトーに相手する

職場にかまってちゃんがいると、無視をするわけにもいきません。

下手に無視をしてもこちらの評判が下がるだけなので、とりあえずまじめに相手をすることは避けましょう。

かまってちゃんって別に相手をするだけでいいんです。

自分が満足するまで喋るのが目的なので、そこまで真面目に相手をする必要はないでしょう。

あまり真剣に相手してるとこちらが疲れてしまいますよ。

適度な距離を保つ

かまってちゃんは、あまり近い距離で関わるとこちらに依存する可能性が高いです。

かまってちゃんって真面目に付き合ってくれる人がいると、その人に粘着することがあるあるです。

なので真面目に相手をしないで、適度な距離感で関わるのが一番いいんです。

結局適度な距離を保たないとこちらの精神がもちません。

例えば休日にも連絡してくるし、仕事中もずっと粘着されることになります。

社会人になってあまりにも近い距離でいると疲れることが多いため、自分の精神を守るために着かず離れるの距離を保っていきましょう。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。