人間の性格

なんかイライラするとき時にやりたい効果絶大な解消法

 

人生の中で「なんかイライラするな」とか「なんか理由が分からないけどムカつく」と言う時があります。

私も一時的にイラッとしたり、つまずいたくらいの小さなことでイライラする事もあります。

そこで今回は「なんかイライラする」原因と対処法を書いていきましょう。

 

イライラする原因

 

仕事が上手くいかない

社会人の場合、大抵のストレスの原因は仕事です。

  • 人間関係
  • 仕事内容
  • 給料
  • 残業時間

これらが上手くいかなくなると、かなりの人がイライラします。

特に人間関係って非常にストレスが溜まり、多くの人がイライラしてしまうでしょう。

 

プライベートがつまらない

社会人になり、仕事が上手くいかないとプライベートもつまらなく感じます。

例えば平日は残業で夜の9時まで仕事。休日は土日あるけど土曜日は休日出勤で休みは1日だけ。

そんな状態だと、平日は疲れているからすぐに寝る。休日は疲れているから1日中寝てる。

そんな生活を送る事になります。

最初は良いかもしれませんが、そんな生活を続けてると「人生がつまらない」とか「プライベートにやる事がない」と思ってしまいます。

そしてプライベートが上手くいかず、ストレスの発散が出来ないとイライラが溜まっていくでしょう。

 

食事のバランスが悪い

社会人で忙しくなると、食事が適当になる事が多いです。

例えば1人暮らしの社会人の場合、毎日カップ麺やコンビニ弁当、牛丼チェーン店で外食、マックで安いハンバーガーを食べる。

そう言ったバランスの悪い食事をとるとイライラします。

実際に東洋経済オンラインと言うサイトで、鉄が不足すると心が乱れると言う事も書いてあります。

心の危機を招く原因に、心や体を健全に働かせる栄養素の不足がある。

パンやパスタ、ごはんなどの糖質中心の食事になると、肉や魚の動物性タンパク質や、野菜などが不足しがちになり、そこに含まれる栄養素も摂取できなくなる。

特に注目したいのは、鉄だ。鉄は赤身の肉や魚に豊富に含まれている。不安やうつをやわらげるセロトニンや、ときめきを感じさせるドーパミンなどの脳内の神経伝達物質は、作る過程で鉄が必須となっている。

また、鉄が欠乏すると、全身の細胞のエネルギー産生工場であるミトコンドリアの機能も低下する。

神経をはじめさまざまな細胞や臓器の機能低下につながるため、鉄欠乏の症状は多岐にわたる。イライラ、憂うつ、不安、疲れやすい、冷え、頭痛、髪が抜けやすい、アザができやすい、眠りが浅い、爪が平坦で割れやすいといった症状があらわれる

引用元:東洋経済オンライン

私の友人なんて、ご飯を作るのが面倒で朝は食べない、昼はコンビニ弁当、夜は吉野家で牛丼並盛。

そんな生活を送っているせいで「最近原因が分からないけどイライラするんだけど」という相談をしてきました。

それはそんな食生活を送っていたら、イライラもするでしょうよ。

 

精神的に不安定

精神的に弱っている状態だと、イライラする回数が増えていきます。

例えば会社の人間関係が悪く、毎日怒られる毎日を送っていたら人間誰もがイライラします。

イライラしてもストレス発散が出来れば良いですが、さっき言ったように平日は残業、休日は1日だけ。

そんな生活を送っていると精神なんて簡単に壊れるでしょう。

 

天気が悪い

実は天気が悪いだけでイライラする事もあります。

人間って天気が悪くなり、気圧が低くなるとどんな人でも体調が悪くなることは、色んな記事で書いてあります。

雨の日というのは気象的に言うと低気圧の通過する日です。

そしてこの低気圧というのは、文字通り気圧が下がる現象になりますから、頭痛や関節痛、めまいや喘息、古傷の痛みや神経痛など様々な症状を引き起こします。

つまり心だけではなく、身体も具合が悪くなったり、辛い状態になったりするというわけです。

健康な人でも、雨の日は、心身ともに憂鬱と感じることがあります。

引用元:新宿ストレスクリニック

 

気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。

自律神経系には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて体を興奮させる働きがあります。

一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです。

引用元:東洋経済

 

天気の変化によるさまざまな不調を「天気痛」と名づけ、その治療に当たっている佐藤先生。

天気が悪いと、頭痛や肩凝りといった痛みを訴える人もいれば、気分が落ち込む、無気力になるといったような、メンタルの問題が起きる人もいます。

佐藤先生によれば、「天気の変化は、気圧の変化が原因。温度や湿度が変わるのも気圧が変化するからなのです。

エレベーターに乗ると耳がキーンとすることがありますね。

これは、体の中でまず気圧を感じる、いわばセンサーが耳の中にあって、気圧の変化の影響を受けるためなのです」とのこと。

そのため、エクササイズで耳の血行をよくすることで、天気による不調の改善が期待できるのだそう。

引用元:レタスクラブニュース

 

この様に天気が悪いせいで、体調不良がおこると色んなサイトや医者が言っているため、天候のせいでイライラする事も十分ありえます。

特に梅雨の時期や、冬になって雪が多くなってくると体調不良の原因になるでしょう。

 

嫌なニュースを見たから

人って嫌なニュースをみるだけでも実はイライラします。

特に映画などで号泣するなど、登場人物に感情移入するタイプの人は嫌なニュースを見てイライラする事はよくあります。

例えば最近は児童虐待や生徒を虐待するなど、子供に虐待をするニュースが多いですがそれを見ると「虐待するなら子供なんて産むな!!」とか「虐待をする教師が多いから今の日本はダメなんだ」という感情が出てきます。

特にSNSなどを頻繁に使っていると、嫌なニュースばかり出てくるのでイライラする確率が高くなるでしょう。

 

イライラを解消する方法

 

美味しいものを食べる

食欲は人間の3大欲求の中の1つで、人間の生きる原動力になる欲求とも言えます。

人って不思議なもので、イライラしても美味しいものを食べるだけで笑顔になる人は沢山いるでしょう。

もちろん暴飲暴食は良くないですが、たまにはご褒美として自分の好きな物を好きだけ食べるのも社会を生き抜くコツでしょう。

ちなみに食事が面倒だからと言って、牛丼やハンバーガーばかり食べると余計にイライラするので注意です。

 

寝る

寝るというのは一番手軽に出来て、なおかつ健康的なストレス解消法です。

イライラしている時って、脳が興奮してる時です。

脳が興奮してると、刺激に敏感になってしまい少しのことでもイライラします。

そうなる時は脳を休めるために、寝ることが一番なわけです。

本来、睡眠は脳を休めてストレスを緩和する最大の癒やし。体の疲れは横になればある程度とれますが、脳が休むためには睡眠が必要です。

よくいろいろなストレス解消法が紹介されていますが、ストレス解消のいちばんの基本は睡眠です。良質の睡眠をしっかりとっていれば、少々のストレスがあっても、心も体も健康が保てます。それほど睡眠は大切なのです。

引用元:ストレス解消の基本ー睡眠

もし眠れないという人は、枕を変えてみるなど寝具にお金を使うのがおすすめです。

多くの人はニトリやホームセンターなど、安い寝具ばかり買いますが少し高めの寝具を買えば睡眠の効果は全然違います。

特に自分に合った枕を使うだけでも、睡眠の質は2倍以上違いますよ。

 

運動する

運動は最も健康的なストレス解消法と言ってもおかしくはありません。

色んな健康法がありますが、結局の所運動以上に健康になれるものはないでしょう。

社長などの経営者も、忙しくても運動を欠かさない人が多いですし、芸能人でもジムにいって体つくりをしてる人は山ほどいます。

もちろんイライラしてる時も運動は非常に有効で、運動をして頭をスッキリさせることにより、感情を抑えることが出来ます。

更に言うと、痩せることも出来るため体が軽くなり仕事の効率も上がっていくでしょう。

 

趣味に打ち込む

何か自分が大好きな趣味があれば、それをひたすらやってみるというのもありです。

結局の所人間って何か楽しむがないと、生きていけません。

仕事が大好きな人は仕事が生きがいなので、いいですが大半の人は嫌々仕事をやっているはずです。

なので何か趣味をみつけ、更に言うなら同じ趣味の友達を作る事で最高のストレス発散になります。

今趣味がない人は、とにかく色んな事にチャレンジしてみると良いですよ。

ネットで「趣味 社会人 おすすめ」と検索して出てくるものを片っ端からやってみましょう。

 

会社をずる休みする

イライラしてる時って働き過ぎの場合が多いです。

そのため会社をずる休みするというのも実は1つの手段になります。

ずる休みと言うと聞こえが悪いですが、時には休まないといけない時だってあります。

例えばうつ病になる人の共通点は、会社を全く休まないことです。

風邪をひいても休まない、気持ち悪くても休まない、冠婚葬祭でも休まない。

どんな時でも休まない人は、社会人になってから潰れる人は多いでしょう。

逆に、仕事をサボってる人ほど社会人で生き抜く力は強いです。

喫煙所でサボる人、仕事を押し付ける人、仕事をやってるようでサボってる人。

そんな人が最終的には生き残ります。

毎日サボれとは言いませんが、たまにはサボってみてもいいのではないでしょうか?

 

スマホの使用を控える

スマホというのは便利ですが、人をダメにする悪魔の機械でもあります。

というのもスマホでSNSやYouTubeをみてると、嫌なニュースが沢山出てきます。

嫌なニュースと言うのは精神衛生上何も良くないので、本当は見ない方が良いです。

しかし人と言うのは分かっていても見てしまうものだってあります。

例えば「閲覧注意!!子供を虐待した親の過去がヤバ過ぎた!!」なんてタイトルの記事をみたら、人間は手が勝手に動くものです。

そして嫌なニュースを見てイライラして、ストレスが溜まっていくだけ。

そんな状態になるので、ニュースの根源であるスマホの使用を控えないといけません。

 

イライラは何もいい事がない

イライラする事って何もいい事がありません。

イライラすると、自分の性格がクズの様になっていき、嫌な上司と同じような性格になるでしょう。

更にイライラして、誰かに当たってしまうとそれだけで周りの評判なんて一気に落ちてしまいます。

イライラって、本当にいい事がないので早めになくさないと後で大変な事になりますよ。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。