人間の性格

やりたい事がない人限定!仕事やプライベートで考えたいやりたい事リスト

 

「人生は目標があった方が良い」これって色んなサイトや本で書いてありますよね?

だけど実際考えると自分がやりたい事って何も浮かびません。

そう、目標を立てたいけど多くの人は「やりたい事ってなんだっけ?」となるので、この言葉って深いようで誰にも刺さらない言葉なんです。

今日書いていく記事は、そんな悩める人の為の記事です。

やりたいことが分からない人のために、大雑把にやって欲しいこと、こんな事をやると楽しいよと言うのを紹介しましょう。

 

仕事でやりたい事の案

 

年収1000万円

男なら誰もが夢に見るのが年収1000万円です。

仕事をする時は給料を目安にする人が多いですが、大半の人が「年収1000万円あったらいいよね」という夢を語ります。

もちろん冗談で言う人もいますが、中には本気で年収1000万円を目指す人もいるため、ロマンあふれる年収になります。

ちなみに女性からしても年収1000万円の男って非常に魅力的で、それくらいの年収があれば30歳でも40歳の男性も20代の女性と結婚することが出来るでしょう。

 

部長になる

お金じゃなくて会社の役職にこだわる人もいます。

その中でも部長というのは分かりやすいくらい、偉い立場であるでしょう。

会社によって

  • 課長補佐
  • 部長補佐

など細かい役職もありますが、やっぱり部長というのはどの会社でもかなりの権力者と言えるでしょう。

 

嫌いな上司を見下したい

社会人になると、純粋な心から一気にどす黒い感情が出てきます。

特に新人の時に上司から見下された人は、嫌いな上司を見下したいと本気で思うようになるでしょう。

そのために今の上司より仕事をやり、偉くなる。

そして嫌いな上司を見下してやりたい。

そんな下克上ストーリーをやるのも良いでしょう。

 

社長になる

  • 今の会社が嫌
  • 自分で仕事をコントロールしたい
  • 人を雇って自分は楽したい
  • お金をもっと稼ぎたい

そう言った理由で会社を作り、社長になるのも良いでしょう。

やっぱり社長って純粋にカッコいいです。

それに、雇われるのが向いてないと思う人は社長になるという選択肢もある為、新しい働き方として選ぶのもありです。

 

フリーランスになる

最近はフリーランスが流行っていますが、フリーランスと言う働き方もあります。

フリーサンスの良い所は、自分の実力が上がれば上がるほど給料も上がる事です。

会社の場合、上司の人事評価などで給料が決まりますが上司に嫌われている場合、不当な評価を受けることも少なくありません。

そこでフリーランスになる事で、自分の実力だけで勝負できるので不当な評価もないでしょう。

 

ストレスなく仕事をしたい

仕事ってストレスが溜まります。

  • 仕事内容
  • 人間関係
  • 給料
  • 残業時間
  • 休日

色々な理由でストレスが溜まりますが、本当は楽しくストレスフリーで仕事をやりたいはずです。

自分がストレスなく仕事をするならどうすれば良いのか?と言うのも一緒に考えられると良いでしょう。

 

残業がない仕事をしたい

残業って正直面倒です。

残業すると疲れますし、プライベートの時間も減っていきます。

そのため残業がない仕事をするのも1つの夢です。

転職をしたり、自分で仕事を作ったりと色々工夫をする事で残業がない仕事をする事も出来ます。

 

もっと楽な仕事をしたい

今って「スキルアップ」をするなど、将来に向けて仕事をする事が大切とよく言います。

なので日ごろから、人脈を広げるよう努力したり資格の勉強したりとレベルアップをするのが今の常識です。

しかしぶっちゃけ楽をしたくないですか?

ぶっちゃけ勉強って面倒です。勉強をして新しい事にチャレンジするのって誰だって疲れるでしょう。

私も正直レベルアップとか面倒です。

できることなら永遠と楽な仕事をして楽に給料を貰いたいです。

 

もっとやりがいのある仕事をしたい

仕事で楽をしたい人もいますが、もっとやりがいのある仕事をしたいという人もいます。

人に頼りにされて、人に喜ばれる。

そんな素晴らしい仕事をしたいと思ってる人もいるでしょう。

 

ネットで有名になりたい

最近はネットで有名になって、ちやほやされたい人もいます。

やっぱりネットと言うのは世界に繋がっているので、少し有名になるだけで世界中の人気者になるでしょう。

Twitterでいいねを沢山もらえたり、インスタでいいねが沢山もらえたりとネットで有名になる事で自己顕示欲求を満たす事にも繋がります。

 

漫画を描きたい

面白い漫画を読んでると「俺もこんな漫画が描きたい」と思うようになります。

漫画を描いて有名になりたい

お金が欲しい

そう言った理由で、漫画を描きたいと願う人も多いでしょう。

しかも今って、ネットで公開した漫画がそのまま書籍化する事もあるので、昔より漫画家になれるチャンスは広がっています。

 

小説を書きたい

これも漫画と同じで、面白い小説を読んだら将来小説家になりたいと思う人も沢山います。

小説家になろうなどのネットで投稿する小説で有名になれば、一躍人気小説家の仲間入りです。

 

プライベートでやりたい事の案

 

国内旅行に行きたい

大人になると旅行に行きたいと強く思います。

旅行って非常に楽しくて、観光地で非日常体験を楽しむ事が出来て一生思い出になります。

ちなみに最近の人って、物を買うより体験にお金をかけることが多いです。

というのも物を買ったらその思い出はすぐなくなりますが、体験にお金を使うと頭の中に一生残るため満足度が2倍以上高くなるからです。

ちなみに私も高校生の時に友達といった卒業記念旅行は今でも覚えていますよ。

 

海外旅行に行きたい

日本旅行に沢山行ったら、海外に行って見るのも1つの手段です。

海外は日本と全く文化も言葉もお金の単位も違うため、日本旅行より思い出に残ります。

特に文化の違いや食事の違いは大きく驚く事があり、「海外って日本より暮らしやすそう」と思って海外に移住する人もいます。

 

高級レストランで食事をしたい

美味しい物って誰もが食べたいです。

特に料金が高い高級レストランで食事は一回で良いから食べてみたいものです。

やはり高いレストランで食事というのは、1回はしてみたいものです。

 

遊園地に行きたい

遊園地って子供が行くものと思いがちですが、大人でも遊園地と言うのは楽しめます。

例えばディズニーランドなんて大人もハマる夢の国なので、今でも楽しむ事が出来るでしょう。

 

動物園に行きたい

動物園って大人になってから楽しめる人が多いです。

というのも大人になると、ゆっくりする時間というのが非常に大切になるので動物園はまさにゆっくり出来る場所でしょう。

ゆっくり動物をみて、動物にエサやりもして、動物に触れあってと大人になると楽しさが上がるのが動物園です。

 

水族館に行きたい

水族館も動物園と同じで、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。

水の動物というのは、現実ではあまり見る機会がないので、動物園より希少価値が高いでしょう。

 

思いっきり映画をみたい

映画はどの年齢になっても楽しめる娯楽です。

最新の映画を観てもいいし、昔好きだった映画をHuluなどで観ても楽しむ事が出来るでしょう。

 

沢山のゲームがしたい

大人になってもゲームは十分楽しめる娯楽です。

人気のゲームをしても良いですし、スマホで安価なアプリゲームを沢山しても楽しめます。

ゲームは一度ハマるとしばらくの間は熱中できる娯楽の1つでしょう。

 

本を沢山読みたい

本は素晴らしいです。

漫画や小説の様に娯楽として楽しめるものもあれば、人生のヒントになるような本もある。

将来のために勉強が出来る本も沢山あり、どんなふうに読んでも損はしません。

しかも本って図書館に行けば無料ですし、月額費を払えば読み放題になるサービスもあります。

 

高級ホテルに泊まりたい

一生に一度は有名な高級ホテルに泊まってみたいものです。

高級ホテルの料理、風景、豪華な部屋、疲れた日常を忘れさせる非日常体験が出来るので、お金が溜まったら行ってみたいものです。

日本のホテルも良いですが、海外のセレブがよく使うホテルも良いでしょう。

 

家が欲しい

最近は家を買うと損をすると言われていますが、それでも持ち家というのは憧れます。

特に庭付きの一軒家で家族がゆっくり過ごせるような、家は誰もが憧れる買い物になるでしょう。

 

車が欲しい

最近は車離れが深刻になっているので、欲しい人は少ないかもしれませんが車は男のステータス。

高級車に乗る事が出来たら、周りの友人や会社の人にも自慢できるため、出来る男なら一度は買いたいものでしょう。

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。