恋愛

モテない男子にありがちな最悪で最低な行動

 

モテる秘訣と言う方法は色んなサイトや本で書いてありますが、実はモテる方法を学ぶより先にモテない条件を学ぶ方が大切なんです。

というのもモテない理由を知らないと、根本的な解決にならずいくら本を読んでも意味がないからです。

そこで今回は男性がモテない理由や行動について書いていきましょう。

 

優しい

優しいって本来は素晴らしい性格ですが、実は恋愛では逆効果になる事が多いです。

というのもモテない男性の優しいって、相手に全て任せると言う事なんです。

例えばデートする時も「どこに行きたい?」とか食事をする時も「何が食べたい?」と常に女性の意見を求めるのが、モテない男性です。

女性と言うのは男性にリードされたいと思っていて、常に自分から動く男性に魅力を感じます。

しかし何でもかんでも女性に意見を求めていると、「この人大丈夫かな?」と思われて優しさが逆効果になるでしょう。

服が汚い

人って結局外見で印象が決まります。

その中で大事なのが服なんです。

モテない人が良く言う言葉で「男は外見じゃなくて中身」という人がいますが、それは違います。

というのも外見が汚いと女性はその人の中身も見ようとはしません。

中身をみようとするのは、顔が良くてオシャレ。これが最低限の条件になるわけです。

そもそもモテない男性に限って、女性を中身ではなく外見で決めています。

男性が外見で女性を選ぶのに、女性には中身をみろというのはちょっとおかしいでしょう。

そしてモテない男性に限って、服がしわくちゃやヨレヨレなど汚い部分が多くしかもファッションセンスがない服ばかり着るので、余計にモテなくなるでしょう。

ちなみに服がダサくても顔がブサイクでもモテる人はいますが、そう言う人は会話能力が高く、話が面白かったり女性がして欲しい事を自然とするので、モテるわけです。

 

自信がない

自信がなさそうにする男性と言うのはモテません。

というのも人って、嘘でも自信が絶対的にある人にひかれる事が多いです。

  • 俺は絶対正しい
  • 俺には絶対的な自信がある

そう言う自信を持ってる人は、女性からすると素敵な男性に見えてきます。

よく「なんでこの性格で結婚できるんだろ?」と思う男性がいますが、その人たちの共通点って自分に自信があり、自分の意志を持っていると言う事なんです。

しかし逆に言うと、自信がなさそうにふるまうとそれだけで女性にモテません。

 

女々しい

女々しいというのは、例えばご飯を割り勘する時に1円単位まで計算して絶対に自分が損をしないようにしたり、1分遅刻しただけで怒ってくるなど細かい事を気にする事です。

あまりにも細かすぎて、見ていてかわいそうになるくらい女々しい人は女性からモテる事はないでしょう。

 

プライドが高い

プライドって持っても問題はありませんが、モテない男性が変にプライドが高いと余計にモテることがありません。

例えば友達が女性を紹介しようとしてるのに「自分で見つけるからいい」と言うように、変な所でプライドが高いとモテません。

本当は結婚相談所でも街コンでも何でも使わないと、社会人になって女性に出会えません。

しかしプライドが高い人は「いつか運命の人と自然に出会う事が出来る」と思っているため、余計にモテることがありません。

 

真面目

真面目と言うのは仕事では評価される性格ですが、恋愛においてはダメな部分が多いです。

というのもあまりにも真面目すぎて、遊びがないと女性から堅苦しい人と思われてあまり好感がモテないでしょう。

例えば話も政治の話や仕事の話ばかり、デートの時や話し方もどこか事務的な感じがして遊びがない。

そんな風に真面目すぎると、モテることが少なくなるでしょう。

 

かまってちゃん

LINEなどで連投して、返信を待ったりかなりの頻度で電話するなどかまってちゃんの男性はモテません。

かまってちゃんは最初の方は「可愛いな」と母性本能をくすぐられますが、1カ月くらい付き合うとそれが面倒になり、別れを切り出してくる人は多いです。

やっぱり24時間ずっとかまってちゃんになられると、精神的にキツイものがありどうしても長く付き合えません。

 

お金を出さない

デートの時に奢るというのはたまにありますが、事あるごとにお金を出さない様な男性はモテません。

例えば食事も毎回女性持ち、デートの料金も毎回女性が払っていると嫌になってきます。

やっぱり金銭感覚って非常に大事で、あまりにもお金にだらしないような人だとモテることがありません。

酷い人だとデートに財布を持ってこない人もいますからね(笑)

 

他人の悪口

悪口と言うのは言ってる方は気持ちいかもしれませんが、聞いてる側からすると苦痛でしょうがないです。

悪口ってそもそも、好きじゃない人じゃないと聞いていて嫌な気分になるだけです。

それを会うたびに、知らない人の悪口を永遠と言ってるなら精神的に辛くなります。

更に言うと、悪口が多すぎると「この人の性格は悪いんだな」と思われて女性は離れていくでしょう。

 

八方美人

誰にでも優しく接するというのが八方美人のことですが、実は八方美人ってモテない原因にもなります。

というのも人間って好き嫌いがはっきり分かる人の方が、魅力的に感じます。

例えば「肉は嫌いだけど魚は好き」と言う風にハッキリと自分の好き嫌いを伝えると、同じように肉が嫌いで魚が好きな人が、その人の仲良くなります。

ですが、「なんでも好き」と言ってしまうと、その人は結局何が好きなのか?何が嫌いなのか?と言う事が分かりにくいため、声をかけずらいです。

なので、八方美人って誰にも嫌われないけど誰にも好かれないという大きな弱点があります。

 

下ネタ

下ネタって相性が良い人と悪い人がいて、悪い人に使ってしまうとモテなくなります。

とは言っても、初対面の人に下ネタをいうひとって、周りからドン引きされますし本人は引かれている事に気づかない場合が多いでしょう。

ちなみにモテる人は周りの環境をしっかりみて、下ネタを言うか言わないかしっかり選んで発言します。

 

マザコン

最近多いですが、マザコンの人って非常にモテないです。

もちろん母親が好きなのは良いですが、モテないマザコンは彼女と母親の事を比べてしまうことです。

例えば料理を作っても「お母さんの方が上手い」とかそう言う風に、常に母親と比べてしまうと女性は嫌になるでしょう。

 

モテるための条件

 

身だしなみ

まずモテる為の最低条件ですが、身だしなみを整えることから始めましょう。

結局の所、人間って外見で人を判断します。

よく「人は中身だ」という人もいますが、中身だという人に限って人を外見で判断するので外見を整えることがモテる最短の方法でしょう。

最初にやるべきことは服装を変えてみることから始めてみましょう。

服装は一番手軽にそして今すぐに変える事が出来るので、モテる為には必須です。

オシャレな服を着たい場合は3つのどれかを実践すると良いです。

  • 服屋の店員に聞く
  • マネキンの服を真似する
  • オシャレな友人に服を選んで貰う

この3つのどれかを実践したら1日でオシャレな男性に変わります。

大切なのは「自分で服を選ばない」ことです。

服がダサい人って、独学で考えた服を着る為、周りからすると地味だったりおかしかったりと浮いてしまうことが多いです。

しかし服に詳しい人に聞くと、今すぐにでもオシャレな服を着ることが出来るでしょう。

特に服屋の店員なんて、聞くと嬉しそうに選んでくれますよ。

 

意見を言う

これも大事な事ですが、しっかりと意見を言う事もモテるための必須条件です。

恐らく自信がなくて、自分の意見を言えないと思いますがモテる男性って間違っていても自分の意見をバンバン言える人なんです。

だから

  • パチンコ好き
  • 年収150万円
  • すぐ怒る
  • 暴力をふるう

など周りからすると、モテない様な男性でも自分の意見をしっかりと言える。

それだけでモテるようになるんです。

最近は暴力などDV問題が深刻になっていますが、DVをされても逃げないのはその人に魅力を感じているからなんです。

 

積極的

モテない男性の共通点は、受け身でいることです。

例えば恋愛の場合、相手からの連絡をずっと待つとかデートは彼女の行きたいところを聞くとか、自分から動く事は全くしません。

それどころか、いい彼女が出来ないかな?と出会いすら待っているため、モテなくなります。

そもそも恋愛と言うのは仕事と同じで、経験が重要になります。

沢山の失敗と成功を重ねて初めてモテるようになるため、経験が少ない人はあまりモテることがないでしょう。

時々30代でも若い女性にモテるという人がいますが、そういう人たちは10代の頃から恋愛を経験してるからです。

逆に言うと、経験さえ積めば年収が低くても30代になっても全然モテる確率は上がるでしょう。

なのでモテたいと思ったら、積極的に行動するのが一番良いんです。

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。