人間の性格

彼女いらない発言に隠れた8つの本音

 

よく友人の中には「彼女なんていらない」と発言する人がいます。

この彼女いらない発言と言うのは実は裏がある事が多く、じつは彼女が欲しかったり焦っている事が多いんです。

そこで今回は男性で良く聞く「彼女なんていらない」発言に隠された真実について話していきましょう。

 

強がり

彼女がいらない発言は本当にいらないか強がっているの2つに分けることが出来ます。

まず定番の強がりのパターンですが、本当は欲しい訳です。

欲しいけど男性特有のプライドのせいで、いらないと言っておかないと負ける。

そう思っているせいで、無理に強がっている事が多いです。

また男性は友達に「努力しても告白しても彼女が出来なかった」という失敗談を話したくなると思っているため、強がってる人は過去に痛い目に見てる場合がほとんどでしょう。

 

面倒

今の時代ってどんな情報でもネットで見れるようになっています。

便利な世の中ですが、そのせいで恋愛が面倒と感じる男性は増えているのです。

たとえばネットでよく見る記事って

  • 恋愛の失敗談
  • 彼女の面倒な所
  • 最悪な彼女と出会った
  • もう2度と恋愛しない

と言ったような恋愛の失敗話をする事が多いです。

ネットは基本的にネガティブな情報の方がアクセスが集まりやすいため、ネット記事を書く人はネガティブな事が多くなっていきます。

しかしそう言ったネガティブな情報をみた男性が、「恋愛って面倒なだけなんだな。じゃあ最初からしない方が良いや」と思ってしまい、恋愛は面倒と答えてしまいます。

人って面倒と思った事は絶対に手を出さないため、ネット社会の悪い所が出てると言えるでしょう。

 

モテる人が羨ましい

彼女がいらないという人は本当は羨ましいだけです。

と言うのも男性はプライドが高すぎるせいで、人に失敗した話をあまりしません。

そのため自分が「今まで彼女が出来ないくらいモテない」という認識を持たれるのが嫌で、彼女なんて最初からいらないと発言してしまいます。

しかし本音では「彼女メチャクチャ欲しい!!!」と心の底から思っているのが男性の特徴と言えるでしょう。

 

結婚はしたくない

学生の時は結婚のことを考えなくても良いですが、20代になり社会人になると女性と付き合う=結婚するという意識が出てきます。

やはり社会人になるとそれなりに責任が生まれるせいで、遊びの付き合うというのは出来なくなります。

しかし20代前半と言うのはまだまだ遊びたい年齢なので、「女性と付き合いたい、だけど結婚まで考えられないから良いや」と思ってしまうでしょう。

それに最近の人たちって結婚はリスクしかない。そう思っているせいで余計に女性と付き合おうとはしません。

 

付き合える自信がない

本当は彼女の1人は欲しいけど、女性と上手く付き合う自信がないと思っている人は何もしません。

付き合う自信がないというのは失敗が怖いから思う事です。

例えば女性と会話する時も「嫌われたらどうしよう?」とか「つまらないと思われたらどうしよう?」と考えてしまうため、何もしません。

またデートの時の場所は?とかデートの服は?と失敗する事を先に考えてしまうため、彼女を作ろうとはしません。

他人からすると「付き合ってから考えろよ」と思いますが、プライドが高い人は失敗が怖いため失敗するなら何もしない方が良い。

そう考えてしまいます。

 

過去にトラウマがある

彼女いらないという人は過去にトラウマがあるせいで、本当にいらないと発言しています。

例えば彼女に浮気されたとか、金銭的なトラブルになったとか彼女に容姿を馬鹿にされるなど、頭にずっと残るくらい辛い事があると、彼女がいらなくなります。

人間って成功より失敗した経験の方が強く残る為、そのせいで「もう2度と恋愛なんてしない」と思ってしまうでしょう。

 

金銭的に余裕がない

彼女と付き合うなら多少のお金がいります。

学生の時は家デートで十分良いですが、社会人になると流石に家デートでは物足りずどこか出かける事が必要です。

しかしそうなってくるとデート代もかかりますし、男性が全て奢って欲しいという女性もいるため、余計にお金がかかるでしょう。

特に社会人で1人暮らしをしてると、金銭的な余裕が全くないため余計に付き合わなくなります。

ちなみに本音では「付き合いたい!!!」と思っています。

 

男にしか興味がない

最近は同性愛に少しずつ理解ができて、同性愛者と告白する人が沢山います。

男性でも男性が好きな人は沢山いて、「彼女はいらないけど彼氏は欲しい」という男性は割と見かけます。

 

否定されるほどいらないと言いたくなる

男性の会話で「彼女いらないなんてありえないでしょ」とか「嘘つくんじゃねえよ」と否定する友達がいますが、実は否定される程イライラして余計に「絶対に彼女なんて作らん」と男性は怒ってしまいます。

やはりプライドが傷つけられるのが嫌なので、否定されると彼女欲しくて意地とプライドのせいで、余計に何も出来ません。

だから彼女いらないという人をからかう程、その男性は彼女が出来なくなる悪循環になるでしょう。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。