人間の性格

好きだけど別れる人の9つの理由

 

本当は心の底から彼が好き。

だけど別れてしまう人もいます。

好きだけど別れる?と思う人もいますが、これには様々な事情があるんです。

そこで今回は好きだけど別れる人の特徴について書いていきましょう。

 

遠距離が辛い

好きだけど別れる理由の1つに、遠距離で会えないのが辛くて別れる人ってかなりいます。

例えば中学までは付き合っていたけど、高校になってから県外の高校に行ったなど、事情があり遠距離になる人もいます。

最初の方は遠距離でもLINEなどで連絡をしていましたが、やはり実際に会えないと段々辛くなっていき、相手も関係を続けるか迷ってしまいます。

そして泣く泣く別れると言うのが、遠距離恋愛の辛い所でしょう。

 

飽きた

単純に飽きたというのがあります。

好きだけど飽きたというのは、少し贅沢かもしれませんが本人にとっては真面目な話です。

例えばデートの時はいつも同じ場所、食べる所も同じ場所、会話も学校の内容ばかりで特に進展がない。

そんな同じことばかりでは飽きてしまいます。

ですが、内心では好きと思っていてだけど飽きた。こんな複雑な感情のせいで別れ話を切り出します。

 

価値観の違い

長く一緒にいるとその人の大体の生活スタイルが見えてきます。

しかし見えてるせいで、価値観の違いに気づき「好きだけど一緒に生活は出来ない」と感じるようになるでしょう。

例えば自分は夜の11時には寝たいのに、相手は夜型で深夜の1時まで起きて遊んで欲しいと言ったら、朝型の人にはイラッとします。

また、お金の価値観は特に別れの理由になりやすく、デートの時に割り勘にして欲しいという人と男性に全額出して欲しいという人がいますが、これだけでも別れる決定的な理由になります。

顔も良くて性格も好きだけど「ここだけは許せない」という部分で、別れる原因になります。

 

幸せに出来ないから

男性に多いですが、自分は大きな夢がありそれを絶対に叶えたい。

だけどそんな事をしたら彼女に苦労をかけるし、失敗したら幸せになんてできない。

そう思うせいで、別れを決断する原因に繋がります。

良く聞く話だと「俺はミュージシャンになるからその間養ってくれ」とお願いする。

そう言った話しはネットで良く聞きますが、実際男性は女性に養ってもらうまで負担をかけたいと思っていません。

 

仕事の都合

社会人カップルの場合、仕事のせいで別れる原因に繋がります。

最近は海外で働く人が多く、会社でも海外転勤なんて珍しい話ではありません。

しかし海外転勤ともなると、女性の方に負担がかかるのでは?と男性は思い別れを切り出します。

海外転勤じゃなくても、3か月ごとに地方転勤ばかりの仕事だったら「負担をかけたくないから別れて欲しい」と男性は言ってしまいます。

 

振られる事が怖い

男性ってプライドが高い人が多く、相手から振られる事に対して恐怖があります。

毎日「俺はいつか彼女に振られるのでは?」と思ってしまい、「だったら俺から振って楽になりたい」と思い、彼女に別れを切り出します。

プライドが高く、失敗するのが怖い。

そう思う人ほど別れを言います。

 

収入が低いから

社会人になると結婚をするお付き合いが普通になってきます。

しかし結婚をするとなると収入の面で不安があり、別れを切り出す人は非常に多いです。

特に最近の不景気のせいで子供の迷惑かけたくない。妻に迷惑をかけたくない。

そう思うせいで、別れを切り出します。

 

親が反対したから

少し変わった事例ですが、親のせいで別れるなんて事もあります。

世の中には子供の為と思って、付き合う人を選べと命令してくる人もいます。

もちろん交際する人にも文句を言い。

  • 年収は800万円以上
  • 一流企業
  • 親が地主
  • 同居をOKしてくれる人

などなど注文をしまくる親がいるのも事実です。

本来だったら、親の命令なんて無視して付き合うのが良いですが、親のことが好きすぎるせいで大好きだけど親が言うから別れる。

そう言った悲し事実もあります。

 

浮気のせい

浮気をしたら即離婚と言うイメージがありますが、好きすぎて別れたくないから浮気をしても別れない人もいます。

しかし5回も6回も浮気を繰り返されると流石に熱が冷めて、そのまま別れを切り出すというケースも珍しくはありません。

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。