人間の性格

好き避けする人が90%の確率で共通する特徴

疑問に思った事

 

好き避け。これは恥ずかしがり屋な人が良くやる行動です。

ただ好き避けの見分け方や対応に仕方がいまいち分からない人は多いでしょう。

それもそのはず。だって好きなのに避けるって本人からしたら意味不明な行動です。

そこで今回は好き避けをする人の特徴と、対策について書いていきましょう。

 

好き避けとは?

好き避けとは言葉通り、好きなのに避けてしまうこと。

本当は異性の事が好きなのにそっけない態度をとったり、気を引こうとして意地悪をする事が好き避けと言います。

アニメや漫画ではツンデレと言われていますが、これが現実でやられると結構モヤモヤする事が多い行動です。

 

好き避けする人の心理

 

 

恥ずかしい

男性と言うのは好きな人を目の前にするとドキドキして、いつも通り言葉が出ません。

恥ずかしいせいで「この子に変に思われたらどうしよう?」とか「下手な事をして嫌われたらどうしよう?」とそう言う恥ずかしがりやな人が、好き避けをする事が多いです。

恥ずかしせいで、会話を早く終わらせたいと思いますし、目も合わせることが出来ません。

 

自分の気持ちがバレたら困る

男性はプライドが高く、恥ずかしがりやな人が多いです。

自分の気持ちがバレたら困ると言うのは「今の気持ちがバレて今までの関係が壊れてしまう」というのを恐れて、避けてしまいます。

また男性は告白して失敗した時に周りの友人から、からかわれるのが嫌なため本当は好きだけど避ける行動をしてくるのです。

 

自分に自信がない

日本人は自分に自信がない人が多いですが、特に男性は自信がない人が非常に多いです。

自分に自信がない人がよくとる行動として、「どうせ失敗するから」とか「失敗して傷つくのが嫌だ。だから最初から何もしない方が良い」と思うため、好きな女性を避けてしまいます。

「コミュニケーション能力がないから」とか「ブサイクだから」と言う自信がない理由で、好きな女性でも避けてしまうでしょう。

 

相手の気を引きたい

人ってとにかく意識させたいと思った時に、2つの行動をします。

1つは優しくして相手の気を引く。

もう1つは意地悪をして相手の気を引く。

大体はこの2つです。

そして自分に自信がなく、女性のアプローチの仕方が分からない人は意地悪をする事が多いです。

女性の接し方が分からないせいで、意地悪をしてとにかく印象に残そうとするのはよくあることでしょう。

 

プライドが高い

男性ってよく分からない所でプライドが高いです。

例えば男性って「女性の前でデレデレするのは恥ずかしい」とか「女性ばかりと話すのは恥ずかしい」と言う風に、自分の気持ちがあるのに正直に出せない人が多いです。

とにかく「恥ずかしい」と言う気持ちが大きすぎるせいで、好きな事もやりませんしプライドが傷つくのが嫌だから、何もしません。

 

好き避けする人の特徴

 

 

そっけない態度

好き避けする人のあるあるで、そっけない態度をとると言うのがあります。

男性は好きな気持ちを隠したいと思うせいで、声をかけられても「あっそう」とか「へー」など露骨にテンションが低く、露骨に嫌がります。

またLINEの返信とかも「そうだね」とか「わかった」など一言で終わる事が多く、女性からすると「嫌われるのでは?」と思ってしまいます。

 

視線を合わせない

好き避けする特徴の人は、視線を合わせようとしません。

仲のいい男性同士だと当たり前のように視線を合わせて話しますが、好きな人の前だと恥ずかしいという感情が強くなり視線が下を向いてしまいます。

特に多いのが視線が右斜め下に向く事です。

人間と言うのは下を向くと心理的に恥ずかしいという感情があり、右に向くと話す事をゆっくりと考えているという心理があります。

なので右斜め下を向く人は、恥ずかしがって自信がなく嫌われないように言葉を選んでいると思って良いでしょう。

 

笑顔を見せようとしない

一般的に好きな人の前では笑顔が多くなりますが、プライドが高い男性の場合笑顔を隠そうとします。

何回も書きますが、好き避けする男性はプライドが高く「笑顔は人前で見せたら恥ずかしい」と言う心理状態になります。

だから好きな人の前ほど緊張して、恥ずかしがって硬い表情のままになるでしょう。

 

憎まれ口

男性は好きな人の前だといじわるをしたくなります。

だから自然と好きな女性の前で憎まれ口を叩いたり、いじわるな言葉が多くなっていきます。

男性は好きな女性を何とか気を引こうと、ついいじわるをして印象を残したいと思ってしまう生き物です。

 

お礼がいえない

「ありがとう」という言葉は何か良い事をされると自然と出てくるものです。

しかしこれもプライドが高く、恥ずかしがりやな性格の人は素直にお礼を言う事が出来ません。

下手をするとありがとうと思っても「余計なことするな」と自分のプライドを守るために憎まれ口を叩いてくる人だっています。

 

他の異性を話をする

普通に考えると、好きな人の前で他の異性の話なんてしたくありません。

他の異性の話をすると、好きな人が他の人に奪われる可能性があるため普通はそんな事出来ません。

しかし好き避けする男性は、自分が告白してふられるのを嫌っています。

だから自分が失敗するくらいなら、他の異性を意識させてあわよくば他の異性を好きになってくれれば、自分が傷つくことがないと考えています。

しかし他の異性と付き合う事になったら「あの時告白すれば良かった」と矛盾したことを思うのが、好き避けする男性の特徴とも言えます。

 

LINEをすぐ返さない

好き避けする特徴の1つにLINEをすぐに返さないというのもあります。

これって別にいじわるで返さないと言うのではありません。

早く返すと「好きと言う感情がバレるのでは?」と思ってしまうため、LINEの返信をすぐにしないと言う事です。

しかしLINEの返信は適当ではなく、意外と長文を送るのも特徴です。

長文を送り、なおかつ相手と長く話すために話題を作っていくのも、好き避けする人の特徴ともいえます。

ちなみに文章だと長くなるのは、周りの人が見ていないため恥ずかしがらずに喋る事が出来るからです。

 

落ち着きがない

好きな人が近くにいると落ち着かなくなるのも1つの特徴です。

例えば緊張するせいでソワソワしたり、スマホをいじる回数が増えたり頭をかいたり手を組んだり、好きな人が近くにいると全く落ち着きがなくなります。

ただ男性も好きと言うのがバレたくないので、「なんか今日は肌が乾燥するな」とてきとうな理由をつけて誤魔化す人も多いです。

 

乱暴な言葉を使う

基本的に男性は好きな人の前だと、厳しい言葉をぶつけてきます。

しかも普段友達にも使わない乱暴な言葉を使って、女性を攻撃するので女性としてはただの怖い男性でしかありません。

ただ男性も女性への好意を隠したいせいで声を大きくして暴言を吐いてしまいます。

 

そばにいる

好き避けと言うのは嫌いではなく、大好きという証拠です。

だから避けようとするけど、実はそばにいたいと思っているため出来る限り近づこうとします。

LINEも実は連絡頻度が多いですし、好きな人と仲のいい友達に近づいて何とか関わろうとします。

何かにつけて言動が冷たいけど、なんかいつも近くにいるなという人は好き避けしてる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

 

好き避けする男性には母性で対抗

好き避けする人に近づく方法は非常に簡単で、母性を出す事です。

ようは相手に甘えさせるというのが一番いい方法になります。

好き避けする人は女性に甘えたいわけです。

人に頼りたいし、だれか支えになってくれる人を探している訳です。

しかし男性の変なプライドのせいで、人に甘えることなくなんでも自分1人で抱えようとします。

だから女性側が母性を全面的に出して甘えさせればいいんです。

最初は男性もプライドのせいでうまく近づく事が出来ませんが、相手を安心させることで自然と近づいてくるようになるでしょう。

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。