人間の性格

真面目な性格が学校で損をする理由と今すぐ出来る対策法

 

いきなり結論を言いますが、真面目な人は学校で損をします。

あなたもこの記事をみて気づいてると思いますが、学校生活で損をしまくってませんか?

  • 面倒な係は自分がやる
  • 行事の面倒な準備は自分がやる
  • 悪い奴が得をする
  • いじめられやすい
  • 女子からの人気が低い

などなど真面目な性格で損をする事は沢山あるでしょう。

ハッキリ言うと真面目なんてほとんど損をするだけです。

だから真面目な性格を「今すぐやめよう!!…」と言いたいところですがいまさら自分の性格なんて中々変える事が出来ませんよね?

この記事は高校生向けに書いていますが、高校生にもなると自分の性格なんて固まってくるので今から自分を変えようなんてほとんどの人は出来ません。

だからこそ真面目な性格の付き合い方について今回は書きます。

  • 真面目な人がどれだけ損をするのか?
  • 真面目な性格とどう付き合えば良いのか?

今回この2つのことについて書きましょう。

 

真面目な性格が損になる瞬間

 

 

掃除を押し付けられる

これは学生時代の人にあるあるでしょう。

真面目な人というのは周りの人と合わせる癖があるため、学校内で発言が強い人の言う事に逆らえません。

特に発言が強い人は自分勝手な行動をしがちなので、掃除当番になって言いやすい人に押し付けてサボる癖があります。

だけど掃除の時間までは出歩けないので、先生が近くにいたら掃除をやる。先生がいなくなったら掃除をサボってスマホをいじる。

そして掃除は全て真面目な人に任せると言うのが学校の中であるあるです。

 

面倒な係を押し付けられる

学校ってほんと「なんでこんな係あるの?」という無駄なものが多いです。

簡単な係やメンドクサイ係など、沢山ありますがクラスの中で全員が何かしらの係をやらないといけません。

その中でも面倒な係は真面目な人に押し付けてくるというのがあるあるです。

学校の中でリーダシップが取れる人が、「この係は○○君が良いんじゃない?」と言って、クラスが同調して先生が「じゃあやってくれるか?」と強制的に決めてくる地獄の係決め。

真面目な人は周りの意見に流されるので、そのまま一番やりたくない係を決められてしまいます。

ちなみに私は生活係と言って、月に1回学校生活の目標を決めてその目標をクラスの全員の前で発表するコミュ障の私には地獄のような係をやらされました。

 

上手くサボれなくて疲れる

真面目な人ってサボる事を絶対にしません。

掃除でも見てない所で一生懸命やりますし、宿題だって全部出すのが真面目な人です。

しかしそう言った学校生活を送っていると、確実に精神的に疲れてしまいます。

宿題だって先生によっては大量の物出してきますし、先生によっては週に1回小テストを出す人だっているでしょう。

そこでうまくサボる人は手抜きをしたり、宿題を写すなどのずるをして何とかしますが真面目な人は全てを自分の力でやるため、学校生活で疲れがちです。

 

社会人になってうつ病になる

大学に行く人は別ですが、高校生から働く人は真面目だと辛い部分が多いです。

学校の場合、休みが多く残業もないためしっかりと休む事が出来ますが社会人になると労働時間は長いですし、休日も圧倒的に少ないです。

しかも社会人になって責任が生まれるため、余計に精神的に疲れ果ててしまいます。

そしてそのままうつ病になるのが、真面目な人の特徴です。

実際学生時代の真面目さのままで社会人になる人の多くはうつ病になります。

私も社会人1年目でうつ病になり、しばらくニートになった経験があるため注意しないといけません。

 

自分の人生を歩けない

真面目な人は他人の評価で生きています。

他人の評価で生きると何が起きるのか?

それは非常に簡単で、自分の好きな物を避けるようになるでしょう。

たとえば本当はお肉が好きなのに、母親に「お肉を食べすぎると太るよ」と言われると大好きなお肉でも食べることが出来なくなります。

たとえばゲームが好きという人でも友人に「ゲームなんて子供のする事だろ」と否定されるとゲームを全くやらなくなります。

他人の評価で生きているとそう言った他人のちょっとした否定の言葉で好きな事を我慢して、自分の人生が他人の人生に生まれ変わってしまうでしょう。

ちなみに私はポケモンが今でも好きですが、中学1年生辺りになると皆「ポケモンなんて小学生がやるゲームだよ」と言って皆やらなくなったのを覚えています。

皆やらなくなったので私も辞めましたが、こうやって他人の評価で好きな事をやめると後悔しかしません。

 

本当の自分を出すことが出来ない

真面目が損だと思っている人の大半は、自分を上手く出すことが出来ません。

先ほど言ったように他人の評価で生きていると、他人が好きな事を無理やり好きになる事があります。

皆がゲームが嫌いと言うから自分も会話の中で「嫌い」と適当な事を言って、自分をさらけ出す事なんて出来ません。

ただ本当の自分を出さずに真面目に言うとおりに生きていると、人生はとんでもなくつまらないものになってしまいます。

 

いじめの対象になる

真面目な子って自分を出せない事が多く、自分を出せない大人しい子はいじめの対象になりがちです。

人が他の人をいじめる理由は簡単で、「弱い者いじめ」をしたいからです。

人と言うのは誰もが「自分が上に立ちたい」と思うものです。

学力だったりリーダーになりたかったり、体力勝負だったり人間の99%は上になりたいという感情が強いです。

しかし人間は他人と長く生活をする事で、現実が見えてきます。

たとえば小学生や中学生は親がいないと生きられないので、親の方が立場が上です。

運動だって、小学生時代を見れば分かりますが早い人と遅い人の差が圧倒的に生まれます。

勉強だって苦手な人は絶対いるため、一番上にはなれないでしょう。

そう言った本当は上に立ちたいけど、自分の実力が足りない。

そうやって劣等感が強くなった人は、自分より立場が下の人をいじめることが多いです。

そしていじめやすい人は、相手が反論しない時です。

何を言われてもへらへらして、いつも1人でいるような人なんて格好のいじめの対象になるでしょう。

 

悪い事をする奴が得をする

こんな事を言うのも残酷ですが、世の中って真面目にコツコツ頑張った人が報われる社会ではありません。

ずるをしても悪い事をしても、結果を出す人が一番得をします。

学校でもそうです。

ちょっと生意気な人の方が先生に可愛がられますし、悪い事をしてる人の方が女子にモテたりもします。

真面目は損とよく言われるのは、真面目にやっても誰も見向きもしませんし異性からもモテる事がないので損をするんです。

 

真面目な自分との付き合い方

真面目な人は自分が損だから何とかしたいと思っています。

そう言う時の一番の解決法は「自分をさらけ出そう」と言うのが一番の解答です。

相手と違う意見なのを怖がらずに恐れずに、ドンドン自分を出せば真面目な自分でも楽しく学校生活を送れるようになります。

と本来なら言う所ですが、これって難しいですよね?

だって今まで相手と合わせる事を考えて生きてきたのに、いきなり自分をさらけ出そうと言われても出来るはずがありません。

ある意味これってテストで100点を取るより難しい事になりますよ。

ではどうしたらいいのか?それは簡単で「学校外の自分の居場所を見つける」ことです。

結局の所真面目で何が辛くて損をするかって、学校と家で居場所がないことです。

学校でも真面目で損をしてイライラするだけですし、家でも自分の意見を言わずイライラしているでしょう。

だから他の場所で自分の居場所を見つけてストレスを発散するのが一番楽に解決できます。

本来だったら、真面目を直す方法とか真面目な自分との付き合い方の対策を他のネット記事では書くでしょう。

しかし高校生にもなると自分の性格ってそう簡単に変わるわけがありません。

小学生ならまだ変わりますが、高校生ってほとんどの人が性格が固まっています。

だからいきなり変えようとしても難しい事が多いでしょう。

だからこそ今の自分のまま、違う所で居場所を見つけてストレスを発散すると精神が安定しますよ。

ちなみに居場所を見つける方法ですが、自分と同じ趣味の人をネットで探してその人とメッセージで会話をすれば良いです。

今ではTwitterを使えば手軽に会えますし、知らない人と文章でやり取りが出来るので良い時代です。

それで意気投合すれば直接会えば良いですし、怖いなら文章のままでも構いません。

もう1度いいますが、とにかく自分の居場所だけはネットでも良いので見つけた方が良いですよ。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。