季節

花粉対策眼鏡のおすすめ5選!アンケート調査でガチ審査

 

花粉は非常に辛いです。

目のかゆみ、鼻のムズムズなどその人にしか分からない辛さは沢山あるでしょう。

そこで1つの対策として花粉対策用の眼鏡を使用することがあります。

理由としては多くの人が目のかゆみの方が辛いという意見があるからです。

そこで今回は花粉対策用の眼鏡を紹介していきましょう。

ちなみに紹介する商品は全てアンケート調査をして実際に使用してる商品をおすすめして貰いました。

 

エニックス 花粉対策メガネ アイセーバー UVカット クリア KG-609-1

 

 

どんな眼鏡?

透明の花粉から目を守るメガネです。両側の目の横の部分が分厚くなっていて、スキーゴーグルに近い感じで、花粉の侵入をかなり防ぐことができます。同時にUVカットでもあり、水で丸洗いできるのも便利です。衝撃にも強いです。

 

眼鏡のおすすめポイント

私は花粉の季節のウォーキングの時に愛用しているのですが、スポーツっぽくカジュアルで、気に入っています。スキーゴーグルに近い感じで、横からの花粉の侵入を防ぎやすいデザインになっていて、実際、かなり花粉の侵入を妨げる事ができます。

 

 

JINS 花粉Cut BASIC

 

 

どんな眼鏡?

深いフードで花粉カット率は最大98パーセント、花粉のみならずPM2.5も防いでくれ、そのうえ、紫外線も99.9パーセントカットしてくれるので、普段のお出かけ用にも最適です。また、花粉の侵入を防ぐフードが透明なので、花粉対策用とバレずに使うことができます。

 

眼鏡のおすすめポイント

透明なフードと色付きのフレームなので、ぱっと見、花粉対策用メガネとはわからず、非常に自然な見た目です。また、花粉症の時期はマスクと併用することが多いことに鑑み、くもり止め加工してあるレンズを標準搭載している点も素晴らしいです。

 

花粉用対策AIR VISOR

 

 

どんな眼鏡?

デザインがかっこよく、フードつきのメガネなので花粉の挿入がなく、マスクしても曇りづらい装置がついているので便利です。とにかく顔にフィッティングして、普通のメガネのように見えるのでデザインも気に入り軽いので愛用しています。

 

眼鏡のおすすめポイント

軽くてマスクしても曇らないので、長時間付けてもストレスになりません。デザインもかっこ良いし、顔にフィットする感じがとても良いので、付け心地がよくて快適な感じになるのは顔にフィットして気に入りました。

 

スリム ウエリントン

 

 

どんな眼鏡?

花粉カット率最大98%あるのが一番の特徴です。少し深めのフードで花粉の侵入を防いでくれ、他にも黄砂などの粉じんもカットしてくれます。花粉のみならず、PM2.5も防ぎ、日頃の目の保護にも効果的です。紫外線も99.9%カットします。

 

眼鏡のおすすめポイント

度がないタイプなので、メガネをかけたことがない初心者の方にも使いやすいかなと思います。また花粉のみならず黄砂や紫外線、PM2.5も防いでくれますので、花粉の季節以外でも使うことができるのがおすすめです。

 

花粉ブロック花粉症用メガネ

 

 

どんな眼鏡?

普通のメガネに見えるところが優れものです。度は入っていませんが縁も茶色ですので本物の眼鏡をかけている感覚です。100円ショップとは思えない位の商品です。このメガネをかけているだけで目の痒みが半減されます。

 

眼鏡のおすすめポイント

本当に花粉ブロックしてくれると思います。今は100円ショップといってもあなどれません。私はマスクも100円ショップで買っていますが100円だからと言って手抜きをしていないのが分かります。このメガネは花粉をブロックしてくれます。

 

関連記事:口コミで厳選!おすすめの花粉スプレーランキング

関連記事:花粉が衣服についた時におすすめしたい洋服ブラシランキング

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。