残暑が嬉しくなるくらい楽しむ10個の方法 

 

残暑と聞くとただうっとうしいだけの存在かもしれませんね。

 

もう9月なのでこう暑くては、「早く秋になれ!!」と怒りたくなるのも無理はありません。

 

しかし残暑にも場合によっては楽しむ事だってできるでしょう。

 

今回は残暑を全力で楽しむ方法を書いていきます。

 

プールを楽しむ

 

まず暑い残暑ならまだプールを楽しめる場合があります。

 

9月と言ってもまだプールが開いている所は実は沢山あり、まだまだプールで遊ぶことだって可能でしょう。

 

暑いなら9月だろうとプールで遊んでやりましょう。とことん遊んで残暑を吹き飛ばす勢いになるといいですね。

 

旅行を楽しむ

 

9月ならではの旅行を楽しんでみるのも良いでしょう。

 

暑くても9月なので食べ物がおいしくなる季節になっていきます。

 

例えば日帰りバスツアーなども多くなっていきますし、8月と比べて旅館やホテルなどが空いているため、旅行の予約が非常に取りやすいといえます。

 

暑い時期だからこそ旅行にいって、気分を少しでも涼しくする事が大事と言えます。

 

衣替えを楽しむ

 

9月の残暑とはいえ、もうすぐ秋になることには変わりません。それに夜になると冷える事も多いため、そろそろ衣替えの季節にもなっていくでしょう。

 

衣服

布団

 

などなど、日用品で使うものは全て衣替えしてしまうのが良いでしょう。

 

早め早めの準備をしておくと後で楽になり、スムーズに季節変化にも対応する事が出来ます。

 

それに季節の変わり目は風邪をひきやすいので、体調不良の防止にもなります。

 

夏の食べ物を楽しむ

 

9月とはいえ、まだまだ暑いです。なのでアイスクリームなど夏にしか食べれないものを沢山食べておくといいですね。

 

個人的にはコンビニでざるうどんやざるそばなどが少なくなってしまうのが悲しいので、今の間にたっぷりと食べておきますよ。

 

運動を楽しむ

 

夏だからこそ体力をつけて乗り切る方法もあります。

 

暑い時に運動をしたくないという人もいますが、20代になると急激に運動をしなくなるもの。

 

あまり運動不足になると、階段の上り下りが辛くなって「俺って歳をとったな」とおじさん臭いことはあまり言わない様にするため、日ごろから運動を心掛けるようにしてみましょう。

 

ちなみに私は、あまり激しい運動はしたくないので、家の中でスクワットをするようにしています。

 

友人に聞きましたが、運動が面倒なら毎日スクワットを10回でいいからやるといいよ。というアトバイスのもとにやっています。

 

美術館を楽しむ

 

次に美術館を楽しむというのはどうですか?なぜ美術館?それは簡単に言うと涼しいからです。

 

別に残暑に美術館に行く意味は特にありません。ありませんが、美術館の中は基本的に冷房が効いていて、非常に快適に過ごせます。

 

しかも美術館の中は基本的に静かなため、ゆったりとした時間を静かに過ごす事も可能になるでしょう。

 

読書を楽しむ

 

残暑が過ぎると秋ですが、ちょっと早めの読書の秋ということで、本をたくさん読んでみるのはどうですか?

 

もちろん小難しい本は読まなくていいので、漫画など好きな本を好きなだけ読んでみましょう。

 

ちなみに残暑で暑苦しいときは、ブックカバーをつけて喫茶店で漫画を読むという方法も使えます。

 

漫画でもブックカバーをつけて読むだけで、大人っぽくて仕事が出来そうな人間になるので、非常におススメと言えるでしょう。

 

ラーメンの食べ歩きをする

 

暑い時にラーメンなんて、と思う人もいますがラーメンは季節関係なく美味しいので残暑に食べても良いでしょう。

 

暑い時にあえて辛口のラーメンを食べても良いですし、暑いのでつけ麺やざるラーメンなど涼しいもの食べても全く問題はありません。

 

近所の美味しいラーメン屋さんをぜひ食べ歩いてみましょう。

 

秘境駅にいってみる

 

秘境駅というのは、田舎などにある無人駅のことで、田舎ならではの大自然や駅の隣が海になっているなど、普段はみることが出来ない景色を観ることが出来る。それが秘境駅です。

 

残暑で暑くてだるいかもしれませんが、秘境駅の綺麗な景色にみとれてしまう残暑も楽しいですよ。

 

家の中で楽しむ

 

次に家の中で残暑を楽しんでみるのはどうですか?

 

結局暑いと家から出たくないという人は沢山います。それこそ冷房の効いた部屋でのんびりと…という風に過ごしたい人も普通にいます。

 

なので涼しい家でゆっくり過ごしてみるのも悪くありません。

 

ちなみに私は、Huluなど定額を払えば映画や、ドラマ、アニメなどが見放題になるサービスを使ってよく家の中でのんびりしています。

 

たとえばHuluを使えば、TSUTAYAなどでDVDを借りに行かなくても観ることが出来ますし、わざわざ返す必要もありません。

 

それにスマホやタブレット、パソコンなどでも観ることが出来るので、今こうやって使っているスマホでもすぐ使う事は可能です。

 

しかしHuluは全ての映画やアニメがあるわけではないので、ないものもありますがそれでも数千本以上の番組をみることが出来るので新規開拓も懐かしの番組をみる事も出来ます。

 

とくに

 

  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • 海外映画

 

などに強いのがHuluの特徴とも言えますね。

 

Huluは月額933円で使えますが、31日間の無料期間があるので気に入らなかったという人は解約をすれば良いだけです。解約の方法も非常に簡単なので気軽に使ってみて下さい。

 

公式サイトは下のリンクにあるので。

↓↓↓↓↓↓

Huluのお試しはこちらからどうぞ!

 

まとめ

 

残暑は正直うっとうしいところが多いですが、快適に過ごすことが出来ればあとは過ごしやすい秋に変わるだけです。

 

なので、ぜひ今回の楽しみ方を参考にしてみて下さい。

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。