トレンド

○○ジャパンっていつから使われていた?○○ジャパンは何個あるの?

 

 

 

  1. 侍ジャパン(男子野球)
  2. マドンナジャパン(女子野球)
  3. なでしこジャパン(サッカー女子)
  4. ポセイドンジャパン(水球)
  5. 知恵の輪ジャパン(囲碁)
  6. フェアリージャパン(女子新体操)
  7. 翼ジャパン(飛び込み)
  8. サムライジャパン(ホッケー男子)
  9. マーメイドジャパン(シンクロ)
  10. クルージャパン(ボート)
  11. スマイルジャパン(アイスホッケー女子)

 

 

などなど、実はこんなにもジャパンが揃っているのがよく分かります。

 

しかも侍とサムライで被っているジャパンもあるのでこれはもう訳が分かりませんよね。

 

マツコも言ってましたがあまりにも○○ジャパンを作りすぎて、訳が分からないとか恥ずかしくなってきたという事も言っています。

 

またネットでもマツコと同じ意見みたいで「○○ジャパン」と検索すると次のキーワードで「ダサい」と表示されるのでやはり皆マツコと同じ気持ちなんでしょう。

 

 

いつから始まったのか?

 

では○○ジャパンという名称はいつから始まったのか?

 

これは1980年代のラグビーの日本代表から始まり。最初は監督の苗字+ジャパン。

 

つまり田中さんが監督をしていたら「田中ジャパン」と言う感じになっていると言われています。

 

そして日本中に広がったのが1990年代のサッカーの日本代表の時に広がったとも言われています。

 

今ではラグビーは日本では知名度のあるスポーツになりましたが、昔も今もサッカーの人気が凄い。そしてサッカー日本代表が○○ジャパンと使い始めて広がったという事でしょう。

 

ちなみに○○ジャパン以外の名前だと

 

日の丸飛行隊(スキージャンプ)

なでしこ5(フットサル)

竜神NIPPON(バレーボール男子)

火の鳥NIPPON(バレーボール女子)

 

などがあります。

 

個人的にジャパンとか日本とか使っていない日の丸飛行隊とかが地味に好きですね。

 

ダサいのか?

 

ダサいかダサくないか?と聞かれたら個人的にダサいです。

 

ダサい理由は、無理やり付けている感があるせいで、ダサく見えてしまんですよね。

 

 

たとえばポセイドンジャパンって言いにくいしごろがちょっと悪い感じがあってあまり好きではありません。

 

あと競泳の日本代表でトビウオジャパンというのがありますが、個人的な意見としてトビウオってあんまり強くなさそうなイメージがあり、ダサく感じてしまいます。

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。