季節

夏休みに出来る簡単で楽しい12個の暇つぶし

 

 

大学生の夏休みというのは非常に暇です。

 

長い所だとなんと9月の終わりまで夏休みがあるので、実質2か月も丸々休みがある人も多いでしょう。

 

しかし休みが沢山あっても「やべーよ、俺何もやる事がないよ」と嘆く人が沢山いるでしょう。

 

そこで今回は大学生がやりたい夏休みのおすすめ暇つぶし方法を書いていきます。

 

 

 

ゲームをやりこんでみる

 

まずは、大学生といったらゲームをしている人が多いです。

 

高校を卒業したらゲームも卒業する人が多いですが、やる人はずっとやっています。

 

そしてただゲームをクリアするのではなく、とにかくやりこんでみる事が良いです。

 

たとえばモンスターハンターと言うゲームは、500時間やってもやる事が沢山あるゲームです。下手をすると1000時間やってもまだ飽きないと言う人もいるので、時間があってやりこみたいと言う人には最適なゲームになるでしょう。

 

また古いゲームをありえない方法でやりこんでみると言うのもおすすめです。

 

例えば動画でよくありますが、「ポケモンを最初の草むらだけで100レベルにする」とか「色違いのポケモンが出るまで次の街にいけない」とか、「コイキングだけでクリアしてみる」とかいろんなやりこみプレイがあります。

 

あなたの昔やっていたゲームも最速クリアを目指してみるなど、古いゲームでも楽しみ方は沢山あるでしょう。それをYouTubeで投稿したら思った以上にアクセスがきて楽しくなるかもしれません。

 

またオンラインゲームも暇つぶしにはもってこいのゲームです。

 

オンラインゲームは人気のあるものだと終わりがありません。オンラインゲームは一定期間になるとアップデートがあって、新しいステージなどが登場します。

 

しかもストーリーも追加されるので、人気の高いオンラインゲームは永遠と終わる事が存在しません。

 

だから1つのオンラインゲームに3000時間とか普通に消費する人もいますよ。

 

オンラインゲームがよく分からないと言う人はとりあえず「ファンタシースターオンライン」が日本でかなり人気の高いゲームなのでやってみるのも良いでしょう。

 

 

アニメをひたすら観る

 

次は日本が誇れる文化、アニメをひたすら鑑賞するのも良いでしょう。

 

アニメは1話30分という短い時間で観る事ができ、空いている時間にちょっと鑑賞すると言う事が出来ます。

 

最近ではアニメのクオリティも上がっていて、深夜アニメもゴールデンに放送されるアニメもどれも面白いものばかりです。

 

迫力あるバトルアニメを観ても良いですし、ほんわかした空気のギャグマンガを観ても面白いです。

 

アニメはTSUTAYAかゲオでレンタルすれば旧作100円~300円程度で借りれるのでお金がかからなくて暇つぶしにもなります。

 

ちなみに、私は基本的に家から出ない事が多く、最近TSUTAYAにすら行くのが面倒になったので定額のアニメ見放題サービスを使っています。

 

Huluというサービスを使っていますが、月額約900円程度でアニメが見放題なので「なんか面白いアニメないかな?」とてきとうに探している時によく使っています。

 

「家から出るのが面倒だ」と言う人はぜひ使ってみて下さい。最初の1か月は無料で使えるのでお試しでやる事も可能ですよ。

 

下のリンクをタッチすればHuluをすぐにお試し無料で使う事が出来ますよ。

↓↓↓↓↓↓

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

洋画を観る

 

次は洋画を観るのも中々楽しいです。

 

映画は1本2時間くらいかかり、1回みるだけでかなりの暇つぶしにはなるでしょう。

 

とくに海外の映画はストーリーやCGのクオリティなどが高く、日本とは比べ物にならないくらい面白いものが揃っています。

 

これもTSUTAYAなどでレンタルも出来ますし先ほどいったHuluで見放題が出来るので、家から出たくないと言う人は今からサイトにいけば使えますよ。

 

ちなみに私は洋画も家から出るのが面倒なので、Huluを活用させて貰っています。スマホでも観れるから便利なのよ。こちらも下のリンクからすぐ観れますよ

↓↓↓↓↓↓

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

楽器を始めてみる

 

暇つぶしと言っても、自分の能力が高くなることもやってみてはどうですか?

 

その1つが楽器を演奏してみる事です。たとえば大学生になるとギターを弾く人が多くなります。

 

しかしほとんどの人は、3日くらいやって「こんなに無理だ」と思って諦める人が沢山いるのも事実です。

 

しかしそこであなたがギターをカッコよく弾ける様になれば、友人からちやほやされて女の子にもモテルでしょう。

 

ギターは上達に時間がかかるので、夏休みの時間をフルに使って全力で覚えてみましょう。

 

ハマったら夏休みの時間が逆に足りなくなりますよ。

 

 

 

体を鍛えてみる

 

大学生は運動不足になりがちです。

 

中学生と高校生の男子は運動部に入る事が多いですが、大学生になると運動部に興味がなく「文化部で楽なサークルに入りたい」と思う人が増えて運動をしなくなります。

 

そんな運動不足な大学生だからこそ運動を沢山しましょう。

 

とはいってもいきなりランニングをしろとは言いません。

 

運動不足の人がランニングをすると確実に3日坊主…いえ2日坊主で終わるのであまりおすすめはしません。

 

なので簡単なストレッチから始めてみましょう。

 

なにも運動は激しい事するだけではありません。体をほぐして温めてケガをしない様にするストレッチも立派な運動になるでしょう。

 

簡単なストレッチ方法はYouTubeでおすすめのを貼っておくので暇な時に30分でいいのでやってみましょう。

 

 

 

 

 

プログラミングを始めてみる

 

さて次はプログラミングをやってみるのはどうですか?

 

最近はネットの芯化のスピードが凄まじく、新しいiPhoneはよく出ていますし最近ではアニメも漫画も映画も全ての娯楽をネットで楽しめるようになっています。

 

そんなネット時代ですから、プログラミングを学んでおくといざという時職に困りません

 

というのも大手のIT企業も中小企業も全ての会社で人手不足になっています。

 

ネットは進化していますが、プログラミングが出来る人が追い付けずIT企業はブラック企業が多いという不名誉な評価もついています。

 

だからこそ、いま暇な時にプログラミングを学んで新しい時代に対応できるようにもなりたいです。

 

会社に勤めなくても個人でアプリを作ってそれで儲けると言う方法もあるので、プログラミングは無限の可能性がありますよ。

 

 

YouTubeを観る

 

暇つぶしの王道といったら動画を観る事でしょう。

 

その中でもYouTubeの使いやすさは一番よく、もはや誰もが使った事があるサービスでしょう。

 

動画の多さやクオリティはYouTubeに勝てるサービスは今のところは存在しません。

 

個人的におすすめしているのが、ゲームの実況動画ですね。ゲームの実況動画は定番でもしかしたらあなたもみているかもしれませんが、「後で見る」という項目に動画が溜まっていませんか?

 

後で見るに動画を入れても忘れているせいで、全く観れていない人がいます。なのでそういった観ていない動画をドンドン紹介していきましょう。

 

 

料理を極めてみる

 

1人暮らしの大学生の場合料理を極めてみる事も良いですよ。

 

女性ならともかく、男性の1人暮らしになると「とりあえず食えればいいや」と思う人が多く、安い食べ物や腹持ちが良いもの、そして簡単に料理できるものなどとにかく効率や安さ重視になりがちです。

 

そこでこの休みを使って料理の練習をするのが良いでしょう。

 

料理を学んでみると、もっと安くて美味しい物やもっと簡単な料理も沢山見つかる事に気づきます。

 

それこそ料理を学んで食費が浮けばもっと遊ぶお金が増える事も可能になります。

 

クッグパッドなど無料のサイトを使うのも良いですが、スマホを汚したくないと言う人やスマホだとみえにくいと言う人はコンビニの料理本を買うのも良いです。

 

それに本代も安くしたいというならブックオフでも少し古いですが、料理雑誌や本はあるので買ってくるのも良いでしょう。

 

 

散歩をする

 

暇つぶしをするなら散歩をするのはどうでしょう?

 

ずっと家の中にいて暇ならちょっと外に出て、動くと気分転換にもなりますよ。

 

それに運動にもなるので、楽しんで運動が出来て一石二鳥になります。

 

散歩はランニングと違って専用の服とシューズを用意しなくてよく、大学に行くときの服装でも散歩が出来るのでストレッチの次に手軽な運動になるでしょう。

 

近所を30分だけ歩くだけでも十分な気分展開にもなります。

 

 

24時間テレビを寝ないで観る

 

24時間テレビは日本の夏の名物と言って良いでしょう。

 

24時間マラソンを走り、感動する話を聞く24時間テレビはあなたにとってつまらないかもしれません。

 

しかし24時間テレビを24時間観るという暇つぶしをする企画なら楽しくなりませんか?

 

24時間テレビはだいたい8月の中頃にやりますが、大学生ならまだまだ時間があります。1年に1回のお楽しみとしてやってみるのも良いでしょう。

 

最近は24時間テレビは視聴率も悪く「やる意味があるのか?」という意見が多くもしかしたら近いあいだになくなるかもしれないので、やるなら早めの方が良いでしょう。

 

電車が1時間に1本しか来ない田舎でヒッチハイクに挑戦する

 

大学生の時間を使って、社会人になったら出来ないことをしてみましょう。

 

時々大学生でヒッチハイクをする人がいますが、そのヒッチハイクを田舎でやるというのはどうですか?

 

田舎だったらあまり車がなく、車を見つけるだけでも大変です。しかもヒッチハイクをしても乗せてくれるかが分からないので、かなり難易度の高い企画と言えるでしょう。

 

周りが森と山しかない所で、車が止まってくれたらラッキーと思って良いでしょう。

 

 

ネットの物件サイトをみて高い物件をみて驚く

 

これも今できるものですが、ネットの不動産サイトでとにかく高い物件を探して見ましょう。

 

本来私たちはとにかく安い物件を探すことが多いですが、逆に高い物件と言うのは見た事がないでしょう。

 

 

家賃が50万円の家とかが探して見ると結構あります。しかもそれを超えるものも沢山あるので、最高価格の物件をぜひ暇つぶしに探して見て下さい。

 

まとめ

 

個人的におすすめなのが、アニメと洋画を観る事ですね。

 

私は外に出るのは嫌いではないですが、根っからのインドアなので結局家にいる事が多いです。

 

しかもTSUTAYAにDVDを借りに行くのすら面倒になり、結果的にHuluを使ってアニメを観まくっています。そしてアニメに飽きたら洋画を観る。

 

これで永遠と家の中で遊ぶのが私の幸せです(笑)

 

Huluは下のリンクから公式サイトに飛びますよ

↓↓↓↓↓↓↓

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

ABOUT ME
hakua
20代の男、ゲームとアイドルのニュースを追うのが趣味の人です。今までパソコンは授業でしか触った事が無い人がWordpressに挑戦するとどうなるのかをぜひ見届けて下さい。