産地直送トレンド流通センター

日々の気になったニュースなどを自分の意見を言いつつ面白おかしく書いていくのがこのブログ、書く内容は芸能から地域ニュースまで様々です

トレンド

最高裁の夏休み子ども見学会は何をするの?狙いは何なのか?

投稿日:

 

社会見学、それは小学校や中学校などで行われる仕事体験や社会の仕組みを学んだりする子供にとっては大事な時間、学生は勉強しなくて良いから楽でいいし、大人は子供に自分のやっている仕事がどんな事なのかを知って貰う事が出来る、どちらにとっても大事な事だと言えます。

 

 

そんな社会見学で少し面白い行事があります。

 

夏休みに最高裁判所で無料で社会見学が出来ると言う面白い企画があります。

 

 

今回は最高裁判所の社会見学について書いていきます。

 

 

分かりやすく簡潔にまとめてみた

 

 

これは最高裁判所が企画した案で夏休みの、7月31日から8月4日の間の期間で小学生を限定にテレビでよく見る裁判をしている場所が見れると言う中々興味深い企画です。

 

 

普段はテレビの中でしか見れない裁判所が自分の目で見えると言う事なので注目度が高くYahooニュースにも載ったほど世間の注目が非常に高いです。

 

 

何をするの?

 

 

さて気になるのは裁判所の社会見学をすると言っても裁判所の中を見るだけ?と思う人もいるかもしれません。

 

 

ですがそんな物足りなくなる様な社会見学ではありません。

 

 

とりあえずこの社会見学で出来る事を簡単にまとめてみました。

 

 

  • 最高裁判所の仕事のせつめい
  • 裁判官と直接話が出来る
  • 本物の裁判官の服を着て記念撮影
  • 模擬裁判で裁判を体験
  • オリジナルアニメで裁判所の説明会
  • オリジナルスタンプを押せる
  • 裁判官への質問タイム

などかなり濃厚な時間を楽しめる事が出来ます。

 

子供も裁判の事を学べるし、同行した親御さんも普段はほとんど出入りしない裁判所の中を見れるチャンスなので子供だけではなく、親も興味深い内容になっています。

 

 

詳しい説明はこのリンクに貼っています

 

 

狙いは何?

 

疑問に思った事

 

最高裁判所がいきなりこう言う事をするのは何か理由があって開催している事で間違いないでしょう。

 

恐らく裁判所は子供たちに裁判所を見学してもらう事によって裁判に興味をもってもらう事が一番の理由だと思います。

 

最近は裁判官の数が足りない事も聞きます。テレビではあまり報道されていませんので全く目立ちませんが、最近では裁判員裁判と言う一般人が裁判官をやると言う事もあるので裁判官の人手不足と言うのもあるのでしょう。

 

よく聞く事ですが、今就いている職はどうして目指そうと思ったのか?と言う質問で子供の頃にその職業の人と関わりがあったり、思い出が残る出来事があったからと言う答えが返ってくる事も多いです。

 

 

一番ベタな話では子供の頃に医者に命を救ってもらい自分も医者になろうとした。と言う話ですね。

 

 

それほど子供の頃の記憶と言うのは鮮明にハッキリと残っている事が多いです。

 

 

ですので最高裁判所の狙いは人手不足の裁判官の解消に少しでも子供に将来は裁判官になる人が出てくる様にと言う願いが込められていますね。

 

 

恐らく今回社会見学に行った子供たちの中には将来は裁判官になりたいと言う人も少なからず出てくる事でしょう。

 

 

もう1つは親御さんに対しての狙いです。

 

裁判員裁判はランダムに選ばれた人がやると言う決まりです。

 

決まった人は強制的に出ないといけないし特別な理由がないと辞退する事は出来ません。ですが微妙な気分のままで裁判をやってしまうと公平な裁判が出来ない可能性もあります。

 

中にはメンドクサイから早く終わらせようと適当な判断をする人も中にはいる可能性があります。

 

 

ですので今回の裁判体験でまず子供に裁判を持ってもらい、子供が裁判の事に興味をもってもらいます。

 

 

そして今回の裁判見学で恐らく裁判員制度の事も説明があるはずでしょう。裁判員制度の事を知った子供は自分の親でも裁判官になれる事をしり、両親にやって欲しいと可愛いお願いをしてくる事でしょう。

 

そうなってくると両親も子供の為に裁判員裁判を頑張ろうと意気込む事でしょう。

 

簡単に言うと裁判員裁判の質の向上と言う事が考えられますね。

 

 

まとめ

 

少しいやらしい事を書きましたが、大人が子供に自分たちの仕事を教えると言う事は将来の子供の選択肢を増やす点で素晴らしいと思います。

 

 

将来の子供が裁判官なんかになりたくない!と言われるよりは断然興味をもってもらった方が良いですからね。

 

-トレンド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DeNAパクリ問題でグーグルが動き出すかもしれない

どうもハクアです   前もDeNAのパクリ記事について書いたけど、時間が少し経って色々とこの問題について掘り出されてきましたね。さて今回はこのパクリ問題ので新たに見つかった問題とGoogle …

no image

固定電話がネット回線に移行!ネット回線に移行した時に思う4つの疑問

どうもハクアです 2025年と言うだいぶ先の話ですが、固定電話の回線を従来の回線ではなく、ネットを使った回線に取り換えると言うニュースを見ました。今回このニュースについて掘り下げていきたいと思います。 …

no image

芥川賞受賞!山下澄人の主な作品は?性格は?家族はいるの?

どうもハクアです 今回芥川賞を受賞した山下澄人[やましたすみと]さんはどんな自分なのか気になりますよね?芥川賞は芸人のピースの又吉が獲ってからかなり注目される様になった賞ですからね。と言う訳で今回はこ …

no image

【悲報】日本は韓国より仕事の効率が悪い!その理由を考える

どうもハクアです   あなたはGDPと言うのを知っていますか?簡単に言うと国内でどれくらいの物が作れたかと言う数字ですね、この数字が高いと国の中でどれくらい効率よく仕事が出来ていると言うのが …

no image

若者は離れすぎ?~離れ問題について知る

どうもハクアです‼ 若者の~離れと言う単語最近よく聞きますよね?よく聞くのは自動車離れ、お酒は離れなどです。私も一応若者に入る人ですが、こんな事も離れているのかと言う事が最近調べていて分かったんですよ …