産地直送トレンド流通センター

日々の気になったニュースなどを自分の意見を言いつつ面白おかしく書いていくのがこのブログ、書く内容は芸能から地域ニュースまで様々です

社会問題

トラック運転手が減っている!ネット通販に起こる4つの不便な事

投稿日:2017年2月19日 更新日:

どうもハクアです!

 

最近はネット通販の進化で誰でも手軽に安く物を買う事が出来る世の中になりましたよね。ですが爆発的な通販の進化で今トラック運転手が圧倒的に足りない状態になっています。

 

 

しかもニュースの報道などでトラック運転手の事故やブラック労働が続々と出ているみたいで運転手になりたいと思う人がいなくなっていると言う話です。こう言ったら悪いですけど、私もトラック運転手にはなりたくないです。理由としてはニュースでやっている通り労働環境が酷そうで過労にはなりたくないと言う事がありますね。

 

 

 

それと私もともと車の運転が嫌いな車離れしている若者なのでそれ以前の問題です。

 

 

 

 

このままトラックの運転手が減っていたらどんな事が起きるのかを私なりの意見でまとめてみました。

参考ニュースはこちら

 

 

配達時間がかなり遅くなる

 

まず運転手が少なくなったらまず起きる事は配達の時間がかなり遅くなると言う事がありますね。一般的にネット通販で注文して届くまでの時間は大体3日~4日くらいですかね?最近はお急ぎ便などを使用すれば何と1日で届くと言うどうやって配達しているんだろう?と疑問に思う様な早さですよね。私もアマゾンプライムが無料の時に一回だけお急ぎ便を頼んだことがありましたが、あれには本当に驚いたなー・・・

 

 

しかし運転手不足が起きるとこれが届くのに1週間もかかったり、酷すぎると1か月もかかってしまうかもしれません、運転手不足が起きると1人にかかる負担が相当大きくなるため、例えばですけど東京の目黒区何かの配達を2人だけでやれとかそんな無茶苦茶な事をやらないといけない事になる可能性が出ていますね。

 

 

本1冊買っただけで1か月も待たされたらこんな物買ったけ?と疑問に思う事間違いなしだね。私も絶対何を買ったか分からなくなる(笑)

 

 

 

配達料が物凄い高くなる

 

 

次に考えられる事は配達料の増加と言った所ですね。私がアマゾンで商品を頼んだ時は大体350円程の配達手数料がプラスられます。この配達料ただでさえ結構な出費になるのですが、運転手が減った事により、これが更に高くなる場合が出てきますね。

 

 

この値段が600円になったり、下手をすれば1000円になる可能性だって出てきますよ!あなたはどうですか?500円の中古の本を買ったら1500円と言う3倍の値段になってしまう事を考えると・・・少し鳥肌が出ますね(笑)

 

 

 

家に届かなくなるかも

アマゾンの話ですが、自宅に届ける以外にもコンビニで荷物をいったん置いて注文者にコンビニまで荷物を受け取って貰えるサービスがあります。このサービスを使うと何と配達手数料が無料になると言う少しお得な事がおきます。

 

 

このコンビニで受け取るのは手数料が安くなるのですが、コンビニまでわざわざ行かないといけないので注文者からしたらめんどくさいですが、これは運転手にとっては都合が良いものらしいです。

 

 

先ほどリンクを貼ったサイトにも少し書いてありましたが、運転手が困るのは注文者が不在になっていて再配達をしないといけないのが2度手間になってかなり困るとの事、ですがコンビニだったら24時間やっているので絶対に不在と言う事はありえません。

 

 

ですから運転手は1度で全ての荷物を確実に届けれれる為、負担がかなり減ります。もし運転手がこのまま減り続けるなら、全ての荷物はコンビニ受け取りになると言う事もありえますね。

 

私としては少しメンドクサイから出来れば運転手になってくれる人をもっと増やして欲しいですけど・・・ちなみに自分は絶対なりません!

 

 

 

ドローンが届けるサービスが出てくる

 

 

私は最近、どのテレビ番組か分からないですけど、ドローンで荷物を届けるサービスを実験的にやっていると言うものを見ました。その番組で言っていた事は指定した場所、目印になる周りの物、自分の服装などを入力して、ドローンに届けさせると言う物でした。

 

 

もしこのサービスが正式に開始されれば場所がかなり限定されますが、ドローンで荷物を届けてもらうと言う事をやる可能性もありますね。

 

 

ただこのドローン配達をやろうとすると自分は外で待っていなければいけない事や割れやすい物を頼んだ場合に荷物の安全の保障がない事が考えられますね。

 

 

まあこのサービスは後5年はやる事はないですね、まだまだドローン技術では安定的に荷物を届ける事はないでしょうから。と言うか私はドローンで頼むと無事に来るか分からないから頼みたくないですよ!

 

 

 

最後に

 

 

最近は誰も運転手になりたくない、と言うか車離れが進んでいてもはや車を運転する人も減っている可能性もあります。

 

 

このまま運転手がいなくなったら私たちのネット通販はかなり不便になってしまうかもしれないですので、あなたも今のうちに沢山通販を楽しんだ方が良いですよ。

-社会問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6時間労働は日本では無理だろうけど、もし実現したらどうなるか、メリットとデメリットを考える

どうもハクアです!     最近スウェーデンが労働環境を6時間に減らそうと言う試みを始めようとして2年ほど前から何人かの人に実験的に6時間労働をさせていたと言うニュースを聞きました …

大事なお金と計算機

情報弱者?ポイントサイトで詐欺に会う人の3つの原因

どうもハクアです!     前回の記事でポイントサイトの危険なサイト安全なサイトの見分け方などを話しましたが今回は何故そんなに皆はポイントサイトを登録してしまうのかと言うのを掘り下 …

no image

一宮市の中学生が飛び降り問題で担任が絶対いじめを認めないのは家族を守るため?

どうもハクアです!     一宮市の中学3年生が飛び降りて命を落とした事件がありましたね、最近は本当にこう言うニュースばっかりで中々気が滅入る事が多くなってきます。   …

サンリオのチョコが自主回収!原因は誰も作業に慣れていなかったから?

どうもハクアです! 最近日本で食品の異物混入が目立ってきており、食品会社はもちろん、消費者も警戒心が高くなっていますね。そんな中ハローキティやマイメロディなどで有名なサンリオが発売していた「ぐでたまホ …

保育園建設をここまで反対する理由があるのか?体験談も含めて解説する

    最近ではあまり聞かなくなりましたが、「保育園落ちた日本死ね!」と言う伝説を残した言葉がありました。   この言葉がニュースになり、対策としてもっと保育園の数を増や …