産地直送トレンド流通センター

日々の気になったニュースなどを自分の意見を言いつつ面白おかしく書いていくのがこのブログ、書く内容は芸能から地域ニュースまで様々です

社会問題

6時間労働は日本では無理だろうけど、もし実現したらどうなるか、メリットとデメリットを考える

投稿日:2017年2月13日 更新日:

どうもハクアです!

 

 

最近スウェーデンが労働環境を6時間に減らそうと言う試みを始めようとして2年ほど前から何人かの人に実験的に6時間労働をさせていたと言うニュースを聞きました。

 

 

良いなー6時間労働、私もそんなに働きたくないから日本でもやろうと言う試みを出さないかな?まあ日本ではあまり期待できないか・・・残念

 

 

今回はタイトルで書いてあった通りもし日本で6時間労働を実現したらどうなるのかを紹介するとともに、6時間労働のメリットデメリットなどを話したいと思います。

 

 

 

その前に

 

まずはスウェーデンの労働時間の長さはどれくらいかを調べていきますね。6時間勤務をやろうと言う事を言う国は相当労働環境が悪い国でそれを改善しようと今回の6時間勤務と言う政策に打ち込んだと言う事を私は考えたんですよね。

 

 

それでスウェーデンの1年間の労働時間は1621時間と言う事が分かっています。これだけだと基準が分からないので他の時間も調べて見たら。

 

 

まず世界1位で時間が長い国はメキシコで2226時間、そして私たちの国日本は1746時間でした・・・あれ?スウェーデンって結構労働時間が短いんですね。

 

 

と言う事はそんなに劣悪な環境ではないと言う事になりますね。ではなぜこのような方法を積極的にやろうとしているのか・・・

 

 

 

調べて見た所、これは効率的に動く事を目的としたスウェーデンの一部企業のお偉いさんの考えみたいですね。

 

 

スウェーデンでも日本と似たような無駄な会議、仕事中にSNSの閲覧などがかなり目立ち、無駄に会社にいるだけと言う事が多かったらしいです。

 

 

それで無駄な行動を極力減らし、効率を高めるために6時間労働をやったと言う事になりますね。ですが、健康の問題や趣味の時間がとれないなどの理由も書かれていましたが、それをあげていたらきりがありませんね(笑)

 

 

日本で実現した時のメリット

 

ブラック企業が潰れる

 

 

それでこの6時間労働を日本でもし法律などで無理やり決めたと断定してどんなメリット、デメリットがあるかを私なりの考えで書いていきますね。

 

 

まず1つ目がブラック企業がかなり潰れると予想できますね。

 

 

これは労働時間を6時間にした事により、今まで10時間、12時間労働と言う無茶苦茶な事をした企業が仕事を全く終わらせることが出来ずに、お客さんなどの信頼がとても下がります。

 

そうなる事によって今まで長時間労働をして利益を取れていた企業は完全に赤字になってしまい、いずれ借金だけが残り潰れます。

 

 

まあブラック企業の場合は法律を普通に無視して来ますから恐らく関係ないんでしょうね(笑)腹がたつよ。

 

 

 

 

うつ病患者が減る

 

 

日本のうつ病患者の数は年々増加している事は最近ニュースでよくやっているのであなたも知っているかもしれません。2011年のうつ病患者の数は何と320万人と言うとんでもない数の人がなっています、ちなみにこれは全国の病院を対象とした患者調査と言う記録から引っ張ってきました。

 

 

 

しかも最近は飛び降りや電車での飛び込みをする人が非常に多いとテレビで報道されています。と言う事は更に患者が増えている事は間違いないです。

 

 

 

うつ病が増える原因で一番多いのは労働時間が長すぎる事だと私は思っているんだよね、まあ人間関係と言う事も良く言うけど、最悪その嫌いな人から遠ざける様にすることくらいなら出来る可能性があります。

 

 

ですが労働時間の長さは自分ではどうする事も出来ません、帰ろうとしても上司が誰も帰っていないから帰れない、9時までやるのがここの会社のルールなど最後まで皆で残る事が会社での暗黙の了解的な事になっていたらもはや逃げられません。

 

 

労働時間が6時間と決められたらそんな極悪なストレスはなくなり、働きすぎてうつ病と言う事はかなり減ると思うよね。

 

 

 

 

ダラダラ働くことが無くなる

 

 

 

6時間労働と言う事は9時から仕事を始めるとして、3時には終わってしまうと言う事になっています。おー私の職場だと一番バタバタする時間に帰れるのか・・・素晴らしい!

 

 

こんなに早く帰らなければいけないと言う事は少なくとも一切の油断は出来ません、本来仕事をしていて6時ごろに帰宅と言う人は3時位から仕事のスピードアップをしている人も多いでしょう。

 

 

 

 

ですから本来仕事が最も早くなる時間帯に終了と言う事ですから、何時もの何倍ものスピードで取り掛からなくては絶対に終わりません、と言う事は必然的に朝出勤して最初からフルスピードでやるくらいの勢いではないとダメと言う事です。

 

 

そうなってくると効率化の為に仕事の無駄な物はドンドン無くしてく事になっていきます。例えばダラダラ無駄話をするだけの会議、会社の人たちとの雑談、長い喫煙など仕事上で効率化の邪魔になるものだけ排除して行く事が非常に多くなり、1人1人の仕事のスピードがかなりアップする事間違いなしです。

 

 

 

私の上司も喫煙休憩をよくやっている人がいますからね・・・仕事すればいいのにな。

 

 

 

 

6時間労働のデメリット

 

 

給料が減る可能性がある

 

 

ここからはデメリットの部分を話していきたいと思います。

 

 

まず最初のデメリットは給料が減ると言う事、これはあなたも最初に浮かんだデメリットではないでしょうか?

 

 

6時間労働と言う事は2時間分の給料がそのまま減ると言う形に、時給1000円だとしたら一日2千円、一週間で1万円もの給料が減り、1か月何と4万と言う大金が減ってしまう計算のになってしまいますね。

 

 

仮に20万程の給料をもらっている人が4万も減ると16万円、更に保険などの固定で払わないといけないものが2万あるとすると手取りが14万まで下がってしまう計算になります

 

 

流石にここまで減るとなるとかなり生活に困る金額になりますよね。これだと新入社員の初任給並みにまで下がっていますから、いくら何でも減りすぎだね。

 

 

ちなみに先ほどスウェーデンで6時間勤務を実験的にやったと言いましたが、その人たちの給料は8時間労働のままと言う形でやっていたそうです。

 

まあそうやってくれないと生活できないレベルまで給料が減りますからね・・・

 

 

 

職場にいる時心が落ち着かない

 

 

 

6時間労働と言う事は先ほども言ったように最高の効率+常に全速力で仕事をやらないと、とてもじゃないけど終わりません、と言う事はほんの少しの休憩も許されない状況になりますね。

 

 

この仕事が終わったら10分だけ休憩、これが終わったらコーヒーでも飲もう、などのたった数分の休憩もしてはいけなくなりますね。そうなってくると何時も仕事に追われてしまう事になり、職場にいるのが嫌になってくると言う事十分にありえます。

 

 

 

職場に着いたらすぐにパソコンに向かって仕事に向き合い、3時になるまで誰とも仕事の報告以外では喋ってはいけない、仕事を溜めてはいけないから、疲れていても全速力で走らないといけない、最悪トイレも我慢しないといけなくなるほど切羽詰まった状況になる可能性もあります。

 

 

6時間労働をする意味は心も体も健康になるため、とスウェーデンの偉い人が言っていたのですが、これでは逆に疲れてしまう事になるね、こんなに余裕がない状態で仕事を続けたらうつ病になる可能性も出てくるのであまり労働環境がよろしくない日本でやったら逆効果になりますね。

 

 

 

お店が早くしまり不便になる

 

 

6時間労働を全ての働く人たちに適用すると言うあくまで極端な仮説を立てるとしますね。

 

 

そう言う事をするとまず真っ先に浮かぶのがコンビニがかなり早い時間に閉まると言う事にが考えられます。

 

仮にコンビニが12時から開くとしますね。そうなってくると何と閉店時間が6時と言う夏ならまだ日が落ちていない時間にもうお店はやっていません、私たちの帰れる時間が3時なので何と買い物は買える時間の3時間以内に終わらせないといけない事になるよね。

 

 

と言う事は深夜に少し腹が減ったと言ってお菓子を買ってきたり、喉か沸いてジュースが無いと言ってコンビニに行ってもお店は開いていないので翌日まで我慢するしかないと言う事になりますかね?

 

 

これはかなり不便な事になりますね。まあ昔の人はコンビニなんてなかったので何も不自由だと思わなかったんですけど、今のこの便利すぎた世の中に生まれたおかげでコンビニが24時間営業ではないってだけで、私はかなり不安になってしまうね。

 

 

私個人、よく深夜にコンビニで買い物をすると言う人なので、割とこまってしまうな。

 

 

 

まあこれはあくまで極端な例なので実際には朝6時間のシフト、昼6時間のシフト、夜6時間のシフトと人をキチンと入れてくると思うのでそこの心配はないんですけどね、あくまで仮説ですから。

 

 

 

まとめ

 

 

 

もし6時間労働をすると言う事になったら私は大賛成ですね。それは先ほど言ったように職場で心落ち着ける時が無くなる事もありますけど、3時に帰れるんだったらひたすら遊んでストレスを全部無くして帰りますよ。

 

 

と言うか3時ってよく考えたら学校より早いと言う事になりますよね?授業が6時間で大体3時半で何時も帰ってたのを覚えているので、何と学生よりも早く帰れてしまいますね。イヤーこれが遊び放題で良いねー心がワクワクしてきますよ。

 

 

 

給料が少なくなると言う面では別に私は大丈夫ですね。趣味はゲームと読書の私は1月に使うお金が2万円と割と少ない方なのでそんなになくても全然大丈夫だね。

 

 

どうしても足りなかったら副業でも何でもすれば良いのでそこは気にしないな、余った時間でお金を上手く稼ぐ方法を編み出してもいいかもね。

 

 

あー6時間労働にならないかなー

-社会問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

主婦必見!カルビーが在宅勤務の日数を無くした!在宅勤務のメリット、デメリットは?

どうもハクアです!   ここ最近ですっかり浸透した言葉と言えば「在宅勤務」家で仕事をして会社に行かなくても良いと言う働き方。   あの大手お菓子会社、カルビーは今まで在宅勤務を週2 …

no image

【恐怖】ちりめんモンスターや異物混入を発見したらやりそうな3つの行動

どうもハクアです!   前回の記事でちりめんモンスターの返品騒動の記事を書きましたが、私はちりめんモンスターと言うの見た事がありません、あなたも実はないんじゃないですかね?今回は初めてちりめ …

no image

一宮市の中学生が飛び降り問題で担任が絶対いじめを認めないのは家族を守るため?

どうもハクアです!     一宮市の中学3年生が飛び降りて命を落とした事件がありましたね、最近は本当にこう言うニュースばっかりで中々気が滅入る事が多くなってきます。   …

行けたら行くっていう人の半分はこない?飲み会や忘年会を断る人続出

どうもハクアです 先日面白いアンケート結果の情報が入ってきました。そのアンケートとは「行けたら行く」と言う人はどれくらい来るのか?と言うアンケートでした。今回はこのアンケートについて掘り下げたいと思い …

百獣の王ライオン

【危険!】小諸市動物園で女性飼育員が大怪我!ライオンが襲った理由4つを考える

どうもハクアです!     小諸市動物園と言う所でライオンが女性職員を襲ってしまったと言う事件がおきました。動物園の職員なら動物の危険性を一番わかっていたはずなのに何故こんな事が起 …