産地直送トレンド流通センター

日々の気になったニュースなどを自分の意見を言いつつ面白おかしく書いていくのがこのブログ、書く内容は芸能から地域ニュースまで様々です

社会問題

情報弱者?ポイントサイトで詐欺に会う人の3つの原因

投稿日:2017年2月9日 更新日:

どうもハクアです!

 

 

前回の記事でポイントサイトの危険なサイト安全なサイトの見分け方などを話しましたが今回は何故そんなに皆はポイントサイトを登録してしまうのかと言うのを掘り下げていきたいと思います。

 

前回の記事

 

 

簡単にお金が欲しい!

 

 

ポイントサイトを使っている人のほぼ全員がやっている理由はもちろんお金が欲しいからですよね?私もポイントサイトではないですけど、副業をした事がありますし、今も少しだけやっています。

 

 

だけど、最初副業を始めようと思った時は何から始めて良いのか分からないし、ネット副業の代表的な例と言ったら物をオークションなどで売ってお金を稼ぐ「せどり」、女性限定の話し相手になってお金を稼ぐ「チャットレディー」、ブログを書いて人を集めて商品を買って貰う「アフィリエイト」など様々な物があります。

 

 

 

 

ですが副業を調べれば調べるほど、難しそうと感じる物も多いですね。簡単なものもいくつかあるんだけど、あまりも安い物が多すぎる物もありますよね?特にアンケートは一回答えたら1円と言う家計の足しにもならないものが多いです。

 

 

 

 

そこで皆さんがたどり着いてしまうのがポイントサイトです。ポイントサイトは稼げる額は安いけど、やる内容はゲームで遊んで稼いだり、楽しんで稼いだりするものが多く非常に簡単にお金が稼げます。

 

 

 

ですから副業初心者の人はそこそこ稼ぎやすく、簡単な誰でもできる作業しかないポイントサイトに行ってしまう傾向があるのです。やっぱり人間はよっぽどドMな人でない限りは楽をしたがる生き物ですから、こう言う事がおきやすいのです。まあそれで結果的に詐欺に会う人が最近増加している風に見えますがね(笑)

 

 

 

甘々な言葉に釣られてしまう。

 

ポイントサイトの登録案内や広告などを見るとよく、今なら高価報酬が手に入る、とか寝ながら稼げるのはこのサイトだけとかとにかく甘々な言葉を上手い事並べて登録させようとする運営が多いですね。詐欺会社は本当に人の心理をコントロールするのが上手いですから。

 

 

 

それでその甘々な言葉をまだネットの副業がどうゆう物かを分かっていない人、最近の言葉で言うと「情報弱者」と言う人たちが、まんまと罠にかかってしまうんですよね。

 

 

 

その情報を信じた人は、もしかしてこのサイトがあれば会社を辞めて暮らせるんじゃないかと思う人も出てきます。

 

 

 

ポイントサイトの詐欺に会う人は言葉巧みに運営の罠にハマって会員登録をさせられ、ポイントをゲットする為によく分からないサイトのメルマガか何かに登録させられ、スパムメールが大量に届くと言う事も良くあります。

 

 

 

一応利用規約を読めば変な事が書かれている場合もあるのですが、恐らく大半の人は利用規約を読めない人が多いのでそれでも気づかないと言う事も沢山ありますね。

 

 

 

ちなみに私も利用規約を全く読まないタイプの人間なので、割と詐欺に引っかかりやすい人間かもしれないですね(笑)

 

 

 

 

 

稼げている人風の紹介のせいで釣られてしまう

 

これはどうゆう事かと言いますと、良く化粧品か何かの紹介の時に「私はこの商品を使ったお陰で人生が変わりました」とか「今までどんな物を使っても効果が無かったけどこの商品を使ったら劇的に肌が変わりました」とか実際に使っている人たちの声を紹介すると言う事が良くありますよね?

 

 

 

もちろんポイントサイトにもこの様な紹介がある時があります(怪しサイトでよく使われています)例えば「このサイトを使って10万儲かった」とか「今までどのサイトを使ってもあまり儲からなかったけど、このサイトはマジで儲かる!」など本当にここのサイトに登録した方が絶対良いと言う表現を使ってきます。

 

 

まあこんな言葉なんてぶっちゃけ本当に使ってなくてもいくらでも捏造なんて出来るので正直あまり信用がないですが・・・

 

 

だけどこう言う本当に使っているかもしれない人たちの言葉って公式サイトの言葉より凄い記憶に残りやすいですよね、私もこう言う実際に使ってる人たちかもしれない声は何よりも信じてしまう傾向にあります、こんな事書いてなんですがね(笑)

 

 

 

恐らく詐欺に会った人の多くがこの言葉に騙されてしまったのでしょう、運営が作った偽物の言葉に騙されて・・・

 

 

詐欺にかかるのも意外と良いかもしれない

私もポイントサイトではないのですが、Hな動画を見ようとして架空請求がバンバン来た時がありましたね、その時は一回消費者センターに相談しようと思いましたが、とりあえず1か月放置して何も来なかったのでそのまま解決しましたが(笑)

 

 

あの時は焦りましたが、今のこの経験のお陰で何となくですけど、詐欺サイトかどうかの区別が分かるようになってしまいました。あの時の経験のお陰で最近は詐欺サイトでの対処の仕方がスムーズですし、何も焦らない事が出来ますね。

 

 

私が何を言いたいかと言うと、詐欺サイトに何回かかかると、耐性が出来てネットの情報を見分けやすくなったと言う事がよく分かりましたね。

 

 

 

これからのネット社会で生き抜くには一回詐欺サイトを見分ける能力がないといざと言う時に一番困るかもしれない。あっでも無理に詐欺サイトを訪問する必要はないですよ。そんな事やったら個人情報が抜き取られて大変な事になりますから、無茶な事はしない方が良いですよ。

-社会問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DeNAパクリ問題でGoogleが検索結果の改善される。改善された2つの事

どうもハクアです!   去年くらいでしたかね?パクリ記事問題で色々なニュースサイトが突然の閉鎖をしてしまい、DeNAが批判をあびたニュースは・・・   このクソ記事問題のせいでGo …

no image

PTAを辞めた女性、PTAの活動内容、そしてPTAが本当に必要なのかを考えてみる

どうもハクアです!   小学校、中学校で親が何か特別な用事でもない限り絶対入らなければならないと言われるPTA、しかし最近、私はPTAに入らないと言って話題となっている人がいましたね。 &n …

no image

ブラック店長!セブンイレブン罰金問題で店長はどうなるの?違法ではない可能性も。

どうもハクアです!   最近話題になっているニュースと言ったらセブンイレブンの病欠罰金問題ですね。これは店長のマネージメント能力の低さ、学生の立ちばの弱さから起きたトラブルです。セブンイレブ …

飲食店でタバコを完全規制するその理由は?何故ここまで強引に禁止にさせようとするのか

最近話題のニュースと言えば飲食店の喫煙の全面禁止ですが、正直私としてはあれはやり過ぎと言う感じがしてならないのです。   別に私はタバコを吸っているわけではないのですが、あの全面禁止について …

6時間労働は日本では無理だろうけど、もし実現したらどうなるか、メリットとデメリットを考える

どうもハクアです!     最近スウェーデンが労働環境を6時間に減らそうと言う試みを始めようとして2年ほど前から何人かの人に実験的に6時間労働をさせていたと言うニュースを聞きました …